韓国に事前通知せずに米国が北朝鮮を攻撃できない3つの理由-Chosun online 朝鮮日報

(1)韓米同盟軍の統帥体系上、両国大統領の事前協議が必須
(2)北朝鮮が反撃のため首都圏砲撃なら駐韓米国人にも犠牲者
(3)全面戦に備え米の戦闘機移動なら韓国軍に分からないはずない

情報源: 韓国に事前通知せずに米国が北朝鮮を攻撃できない3つの理由-Chosun online 朝鮮日報

南朝鮮を無視して北爆の話が出ているのが大層ムカついているようで、青筋立てて必死に否定してますが、台無しになる話をしましょうか 🙂

あくまでも南朝鮮が当事者である場合にその三条件が成立するのだが、北朝鮮が米国を挑発しても、南朝鮮は一切何もしようとしないし、その能力も実力も無い。

放っておいたら米国本土へ届く弾道ミサイルを開発してしまう。だから北朝鮮を潰す事が最大の目的であって、南朝鮮に統一させる事を目的としていない。

だから、日本には軍事行動の可能性を示唆する話があったが、南朝鮮にはそれが無い。金正恩の首をすげ替え、北朝鮮を存続させる事が目的で、その意味では無関係の南朝鮮が出しゃばってきて欲しくないだろう。

いくら南鮮人が「そういう事はあってはならない」と考えていても、現実はその願望通りにはならないのだよ 🙂

“韓国に事前通知せずに米国が北朝鮮を攻撃できない3つの理由-Chosun online 朝鮮日報” への2件の返信

  1. まぁ、南鮮がもともとがレッドチームだからねぇ・・・。
    それに大統領いないし(笑)
    ただとち狂って駐韓外国人を拉致して、盾にするような状況にならないといいなぁ(朝鮮戦争時、政府首脳が逃げるために避難民がいる状況で橋を落とすような連中だからね)。

  2. 南鮮人を嫁に貰った夫婦で喧嘩した時に、南鮮人嫁はわざわざ近所にいかに夫が酷いかを吹聴して回るそうで、他人に同情されるのが非常に大好きなんですな。

    なので、もし有事があった時は、「こんなにかわいいウリ達がこんなに酷い目に!?」と吹聴して回りそうな気がしますのう。その際に外国人を出国させないとか有りそうですなあ。

    他人を巻き込むのはやめて貰いたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。