TBS心霊企画で無断で写真を使用 元の写真には霊が映っておらず合成し捏造 | ゴゴ通信

【簡単に説明すると】 ・TBS心霊企画で写真を無断で使用か ・無断使用だけでなく霊を合成し捏造まで ・無断使用された人はTwitterで「おれはTBSを許さない」と激怒 TBSが19日に放送した『生き物にサンキュー&世界の怖い夜 合体3時間SP』でTwitterに投稿されていた写真を持ち主に無断で使用していたことが発覚。 番組で使用された画像は3人組の男性が肩を組んでいる写真でその足下に白い顔が見えるという心霊写真。しかし元のTwitterの写真にはそのような霊は一切無い。 つまりTBS番組制作側がTwitterから無断で画像を拝借し、霊を合成し捏造したと思われる。 持ち主は「合成です!爆笑 ただただつかわれてた!爆笑 笑わせないでよ番組さん!」として元の画像とTBSで使用された画像の2つを投稿。確かに元の画像には霊のようなものは確認できない。 ・TBSの問題 TBSはここ数日問題が多発しており、『ひるおび!』で「自民都連の議長が小池と握手しなかった」と報道。しかし実際は握手をしていたことが発覚。昨年の話になるが『マツコの知らない世界』で使用された貴重な資料が紛失するという問題も発生している。 TBS心霊企画で無断で写真を使用 元の写真には霊が映っておらず合成し捏造 pic.twitter.com/fV6WmrbzVx— ソル (@sol_getnews) 2017年7月20日

情報源: TBS心霊企画で無断で写真を使用 元の写真には霊が映っておらず合成し捏造 | ゴゴ通信

いつもやらせばっかりやってるTBSが、全くの素人さんのSNSの画像を勝手にかっぱらって、しかも幽霊を合成して心霊写真にするという呆れる事件。

これ、もう免許取り消しでいいだろ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。