【電子タバコ】TITAN BC

https://www.totallywicked-eliquid.co.uk/tecc-titan-bc-e-cig-kit-and-e-liquid.html
※残念ながら、現時点ではOut of Stockになっている。

マニュアル車を運転してると、手動スイッチ式の電子タバコは非常に面倒である。

手に持ってハンドルを握るとスイッチがハンドルに接触して「ジュー」と音がして、無駄に蒸気を発生させてたりする。

車の運転中は咥えタバコがしてえなあという事で、昔ながらの吸気スイッチ式の電子タバコを購入して使っている。

使ってみた感想は、蒸気がよく出るし、味もNautilusよりもクリアで余計な味がせず、アトマイザーも買った当初のまま長持ちするし、良い事ずくめ。

この手の吸気スイッチ式が廃れた理由は、吸った蒸気が結露して逆流し、吸気スイッチ部分に侵入してショートを起こして使用不能になるという耐久性の無さで嫌われるようになった。

最初は「どうせ長く保たないんだろうなあ」と思っていたが、かなり逆流ショートに関して対策が施されているようで、一度、バッテリが点灯して吸えなくなり、「壊れたか?」と思ったが、アトマイザーを取り出してティッシュで拭き取り、再組み立てしたところ復活した。

余り期待していなかっただけに、こういう非常によくできた製品は嬉しくなる。

この間、会社の踊り場の鉄板の上に叩きつけるように落としてしまい、プラスチックのタンク部分にヒビが入ったので交換部品と共に、あと1本稼働できる部品を確保した。

難点は1000mAhマニュアルスイッチバッテリに比べ、すぐにバッテリが無くなる事で、メインのAspire Nautilusのサブとして使ってるから一日もっているが、メインにしたら数本持たないと安心できないという感じ。

しかし、味もいいし、長持ちするし、結構おすすめ。

Aspire Nautils検索してみると、Amazonで買えるようになっていたとは…。

【電子タバコ】USB Passthrough不着

Heaven Giftsへ発注していたUSB Passthrough が10月29日発送とメールで連絡が来て、来ねえなあと思いつつ、半月経って、Tracking してみると、情報無し。

これはおかしいと、Heaven Giftsへメールで問い合わせると、お詫びと共にPaypalで即座に返金された。

Heaven Giftsは支那の電子タバコ業者で、非常に真面目にやっている良心的な業者だ。

その業者の説明によると、支那政府が液体や電池の発送に敏感になっており、発注を受けても無事に届く保証ができないとの事で、即座に返金となったようだ。

まあ、爆弾テロもあったし、仕方がないねえ。
という事で、イギリスの業者へJoye eGo-C passthrough/Battery – Blackの発注をかけた。

この製品は、電子タバコのリキッド漏れで、スイッチに入ってすぐ壊れるのだが、その度にUSB-miniコードが余ってくるんだよなあ。スイッチ部が防水加工してあればいいのに。

家でコードに繋ぎながら吸い、外出時に外すというスタイルで大体一日もつので便利。一応、念の為、ケーブルも持って行っている。ケーブルは腐るほどあるしな 🙂

電池式USB電源

バッテリーエクステンダーII を落として蓋の爪が折れた。
前に持ってたのも蓋の爪が折れたのだが、この部分が改善されれば文句無しなのに残念。

安いもんだし、爪折れた状態は不便なので、また買おうかと思ったら、既に販売終了。
単三の eneloop 4本が使える USB 5V出力の製品ってのは、殆ど存在しない。携帯充電用で 2本使用するものはあるが、電子タバコ駆動には全く役に立たない。

ニッケル水素電池は、乾電池と違って、1本の電圧が 1.2V しかなく、4本でも 4.8Vにしかならないから昇圧回路が要る。で、普通の乾電池使用を想定しているものだと、1.5V×4=6Vなので、5Vに減圧する回路が入ってる。

低い時には昇圧、高い時には減圧と、電圧にリニアに反応する製品なら良いが、超安物の場合、6Vしか想定してなくて、整流ダイオードで電圧を下げてたりする。

バッテリーエクステンダーII は、eneloopの電圧が下がると、ボタンを押してもLEDライトが点灯しなくなり、昇圧用プラグを抜くと、LEDが点灯するようになるので、昇圧回路作動限界になると電源OFF状態にされていると思われる。

とりあえず、amazon でSANWA SUPPLY USB出力付ポータブルバッテリー電源ってのを買ってみたが、これが電子タバコ駆動用にどれだけ使えるのかは未知数。

支那製品探してみると、18650×4本使ったUSB、DC Power supply & 5V入力したら充電もできるよというわし好みのマルチパーパス製品がゴロゴロあるのだが、ニッカド電池の系統の1.2V電池ではなく、リチウムイオン電池の系統の3.7Vなので、電池がイカれたからと言って、コンビニで気軽に調達できるものではない。

電子タバコを駆動するには、今の日本の電池事情や体系に拘らず、電池そのものの体系を見直す必要があるかもしれん。

電子タバコのmodを18650使う奴にして、単体で使えなくなった電池をこのUSB電源に入れてUSB passthrough を使うってのが一番資源効率が良さげだな。

Screwdriver MKII

Bulli bigが壊れたのでScrewdriver MKIIをこうにう。

Bulli bigはAtomizerの接続部のネジが知らない間に破損していてAtomizerを装着できなくなった。多分落とした際に壊れたのだろう。

Screwdriver(以下SD)はCR123A互換電池が使えるから、Bulli Bigで使ってた電池(16340)が使えるなと思っていたのだが、サイズが長くてスイッチを押さなくても通電しやがる orz

何の気なしに、以前買って、サイズが太くてBulli Bigに入らなくて死蔵していた18350を入れてみると、ぴったり入り、尚且つ長さも長くなくて使える 🙂

SDを買ったのはTotally Wicked UKだが、メールで日本サイトがオープンするというアナウンスがされていて、オープンセールをやるとも書いてあったから、オープンまで少し待ってから買うか?と悩んだ。

Totally Wicked Japanで買えば安く済んだかもしれないが、結果論で言えば、在庫は一緒なので、日本サイトオープン時に見たら、SDの基本セットは売りきれていたので、UKで買ったのは正解。

Bulliって100ユーロくらいで買ったけど、SDは40ポンドくらいで、機能的には大差無いから最初からSDにしときゃ良かった。

eGo-T

電子タバコの eGo-T を頼んでいたのが届いた。

これは電子タバコユーザーにはカートリッジがタンクになっているという夢の機能が備わっている。

基本的に電子タバコは液体を熱で蒸発させて吸引するのに、リキッドを染み込ませたカートリッジを使い、それが無くなったら交換するというもの。

しかし、カートリッジの単価はそこそこするので、広告で謳っている程、たくさんは吸えず、たばこより維持費がかかるなんて事にもなる。

そこで、リキッドを瓶で買い、使用したカートリッジに染み込ませて再利用するというのが一般的だが、何せカートリッジは黒いプラスチックに綿が入っているので、リキッドがどれだけ入ってて、あとどれ位使えるのかを判断するのが難しい。

そこで、タンクカートリッジ。
半透明のカートリッジに液体をドボドボ入れる事ができ、目視でリキッドがどれ位入っているのか分かる。

eGo-Tだと、カートリッジType Aで 1.1ml、Type Bで1.8ml だが、それぞれ専用のatomaizerが必要で、でっかいタンクを使おうと思ったら、Starter kitとは別に買わないといけない。

使ってみた感じでは、1.1ml タンクカートリッジで、18mg/1mlのニコチンリキッドを入れれば、19.8mg/1ml なので、大体わしの1日のニコチン摂取量だから、別にデカいタンクは要らなかった予感…。

あと、現有資産再利用で、910-510変換アダプタ、510-eGo変換アダプタを買った。eGo は510と同じatomizerが使えるので、合えば1つで済むが、合わない場合、510-eGoアダプタが必要になる。

910のUSB path throughは910-510変換アダプタだけでイケたが、Bulli Bigはatomizerが干渉するので、510-eGoアダプタも必要だった。

他にLR(Low Resistance) atomizerも買ってみたが、違いが良く分からん。DSE901のUSB path throughはかなり電力を食うので、低電力で作動する M401のUSB path through でバッテリエクステンダーIIにeneloop入れて駆動させたら変わるのかもしれないが、残念ながら、M401用変換アダプタは買ってない。

とりあえず、リキッドチャージの頻度が減るのと、リキッドの瓶を持ち歩かなくても良くなる事が非常にありがたい。

【電子タバコ】DSE901 Atomizer×10とおまけCappuccino Liquid 10ml

Heaven giftsでDSE901のAtomizerと買い物したら、無料で貰えるCappuccino Liquidが到着。

こういうコーヒーリキッドって香料っぽいだろうなあという先入観があって、余り買おうとは思わないのだが、ニコチン入りだし、無料で貰えるなら貰っとこうという事で頼んでみた。

一応、Atomizerとカートリッジは新品をおろして、吸ってみると、やたらうめえ!
甘いミルク入りのコーヒーを飲んだ後の残り香と同じ感覚。

何かコーヒーを飲んで糖分を摂取したって気分になるのが、実際に摂取してるのはニコチンなので、脳が混乱しそうだ。

「10ml HG e-juice(PG)! Real tastes! Free with order! Cappuccino,11mg/ml」という名称だが、Real tastesは伊達じゃねえと思った。

リキッド切れたら、次はこいつを買おう。

【買い物】電池

SpiderFire LC-16340 3.6V 880mAh Rechargeable Lithium Batteries (4-Pack)×3が到着。

前のUltraFireの電池は、容量が表記では1000mAhだが、実際は500~600mAh程度という事で、容量小さいせいか、電子タバコではすぐ電圧降下する。

今度は表記が880mAhで、「実質○○mAh」という記述の無いSpiderFireというコレもまた非常にバッタもん臭い名前の電池にした。

プロテクト回路は無しなので、電子タバコにしろ、SureFireにしろ、通電しっ放しとか、消し忘れすると、過放電で電池がイカれて中身が損傷し、最悪、充電中の爆発という事態になるので注意が必要。

12/20に注文して、12/23に発送通知が来て、12/24に香港受付、12/29香港発送と、旧英領香港はクリスマスの習慣の為か、香港出るまでが長かった。

2時間程充電しているが、UltraFireなら完了しているところが、まだ完了せず、これはUltraFireよりも容量が大きいのが明らかで、かなり期待できそう。

【電子タバコ】Bulli Big到着

11/2に注文したBulli Bigが届いた。

封筒に切手が貼ってあって、インボイスにDeutsche Postなんて書いてあるが、注文時にDHLで発送ってなってるのに、いつからDHLはDeutsche Postって名前になったんだ?

国際貨物かと思ったら郵便かよ!?と思って調べると、DHLはドイツポストDHLの傘下で…なんて書いてあって、Deutsche Postは親会社かよって事で納得。

MOD本体のみかと思ったら、DSE901 Atomizer が1個付いていた。
早速、CR123Aサイズの16340を1本投入して吸ってみると、電圧が高いせいか、DSE901の専用電池よりモクモクしてうまい。

DSE901と専用電池だと、M401に比べて蒸気が弱かったが、電池の電圧が上がると同じ位になったので、これで電池とAtomizerがすぐ死ぬM401からメインに切り替えできそうだ。

これで前に買った安物16340充電池8本がWF-C6、Surefire 6PL、電子タバコと、共通使用体制になったので、やっと有効活用できるな 🙂

【電子タバコ】DSE901到着

Heaven GiftsよりDSE901が到着した。

リキッドチャージも容易だし、カートリッジ容量がM401より大きいし、イガイガしないし、なぜ最初からこれを買わなかったんだろうと思う程、いい感じ。

で、Heaven GiftsでDSE905なるものを見つけたが、見なかった事にする(笑)。
電池がAAA(単三)と同じサイズの14500を1本で、こいつは確か3.6Vだったかな?

定価は65.50ドルだけど、わしはディスカウントが効くので、58ドル。
MODがセットで58ドルって安いなあ。

わしは、フラッシュライトの電池と共用するつもりで、Bulliを買ったので、CR123Aが使いまわせるものを選択したが、電池の使いまわしを考慮しないなら、DSE905はアリだな。

電子タバコの専用電池は大体1本5ドル程度だが、香港のDealExtreameだと14500は2本で4.3ドルって値段で売ってる。

しかも専用電池はリキッド侵入によって壊れたりするけど、汎用充電池ならば、壊れにくいし、安い。modが60ドル程度だと、タバコっぽい電子タバコより、ニコチン吸引機としてのmodがコストパフォーマンスに優れていると思う。

わしはこれからコスト回収が大変だな。

【電子タバコ】Screwdriver E-NI MKII

Totally Wickedからダイレクトメールが来ていて、Screwdriver E-NI MKIIが99.99ポンドをPromo Codeで15%引きって案内が来ていた。

昨日、Bulli Bigをポチったばかりだが、セットの内容が

  • 1 x Silver Screwdriver E-NI MKII.
  • 2 x Re-Chargeable Lithium Ion Batteries 900mAh, 3.7 Volts.
  • 2 x Silver DSE901 Atomizers.
  • 5 Re-Fillable Cartridges.
  • 1 x 10ml Tobacco 24mg Totally Wicked E.Liquid.
  • 1 x Charging Unit.
  • 1 x USA to Uk Adapter.
  • 1 x Instruction Manual.
  • 1 x Neck Lanyard.

これで99.99ポンドの15%引きの84.99ポンドだったら、送料は計算していないが、Bulli Bigと901スタートキット、電池、電池充電器と別々に買ったのに比べるとお買い得感があるなあ。

まあ、screwdriverはデザインがわし好みでは無いから、いいけど。