Last modified: Sat Apr 4 19:20:36 JST 1998

今までの更新情報(1997年の分)

What's New! Noizumi Web Page(1997).


Dec. 14th, 1997
お仕事で、わしが前から提案していたプロバイダの様なダイヤル アップ環境をやっと構築する事となった。

効率的にインターネット関係のソフト開発を行なう為に、普通はローカル にデバッグ環境を整えないとやってられないが、その意味でウチの職場 では「24時間戦えますか?」のバブル期さながらの「イケイケ」のノリで、 今まで力まかせでよくやっていたものだ:-)。
# 体が弱いわしには真似できん。

ちなみにそのデバッグというのも電話でプロバイダに繋いでメイル送受信 ができないと「あやしい」とか「おかしい」とか言ってアプリケーション 作成者に直させるという方法。本当によくやっていたものだ:-)。
# 少しずつ前進する方法は、なまけ者のわしには真似できん。

私の上司のIという方が、わしの構築する環境に関して週報に 「プロバイダの課金と電話代がかからなくなる(メールのデバッグは できない)」と書いている。

わしは「メイルのデバッグができない」とは一言も言っていないが、 こうまで自信を持って言うのには、わしの知らない何かがあるのかも しれないと思い、
「なぜ、メイルのデバッグができないのですか?」
と聞くと、I殿曰く、
「できない訳じゃないね。正確じゃないだけですか?」
などと言われる。わしはますます、訳が解らなくなった。

わし:「なぜ、正確じゃないのですか?」
I氏:「我々が推奨するプロバイダのメイルシステムがあやしいらしいから」
はぁ?さっぱり解らん。

POP3 と SMTP プロトコルを扱うサーバを構築すれば、プロバイダに直接 接続するよりも、ログを見る事ができる点でメイルシステムは充分 正確なデバッグが可能なはずだが、「われわれの推奨するプロバイダの メールサーバが異常なので、その異常を再現できなければ正確じゃない」 と主張されているようだ。

普通そういうのはプロバイダの責任で、こちらが RFC に従っていれば 何ら問題が無いはずであるが、どうして人の責任までしょい込みたがる のか理解に苦しみますですね。

まぁ、そういう異常があるなら、その異常まで再現すれば文句は無かろう。 具体的現象を聞いておいても損は無いと思い、以下の質問を続ける。

わし:「誰がそんな事を言われたのですか?」
I氏:「いや、誰かわからない」
わし:「どのような障害が発生するのですか?」
I氏:「それもわからない」

う〜ん困った。これでは「あやしい」というのが再現できんではないか:-)
そして、しまいには
I氏:「そのプロバイダのあやしいメールサーバに直接接続できないから正確じゃない」
と論法を変えだした。なんだかなぁ:-<
わし:「“ローカル”デバッグ環境なのですから、接続できないのが 当たり前です。そんな要求はそもそも筋違いですね。」
と言ったら黙ってしまった:-)。

まぁこの方がわしをどう思っていようがどうでも良いが、 「できる」のに「できない」と間違った事を皆に吹聴し、 「使ってもあまり意味が無い」と誤解を与えて他人を巻き込むのは困った ものだ。

Nov. 20th, 1997
WWW ブラウザについてとんでもない勘違いをしている会社があるようだ。

ブラウザの完成度が低くて、直すのは大変だから、表示できないページを 持つサイトに HTMLの変更を要求しているらしい。

また、それが「現実的な対応方法」なのだそうだ:-)

WWW を発明した Tim Berners-Lee は、コンピュータ間で文書の形式が違って いて、違うコンピュータで見るのに苦労するから、どんな環境でも見る事が できるようにと開発したもの。

その設計思想の根底には、できるだけ情報を伝えようという意志がある。

こういう「事の背景」というのを知らずして、ブラウザを作るからまぬけな 事を言わねばならなくなるのだ。

Nov. 6th, 1997
rc5-64 CrackingJLUGの一員として参加。

おとつい夜よりマシンを連続運転。

こんな感じ。
[11/06/97 13:49:32 GMT] Block: 64F66B5C:B0000000 being processed
[11/06/97 13:49:32 GMT] 184 Blocks remain in file ./buff-in.rc5
[11/06/97 13:49:32 GMT] 16 Blocks are in file ./buff-out.rc5
[11/06/97 13:49:32 GMT] Total: 13 blocks 01:37:30.88 - [581602.45 keys/sec]
.....10%.....20%.....30%.....40%.....50%.....60%.....70%.....80%.....90%.....
[11/06/97 13:57:12 GMT] Completed block 64F66B5C:B0000000 (268435456 keys)
                        00:07:39.94 - [583621.66 keys/sec]
会社に行っている間もマシンを動かしている。少しでもLinuxのお役に 立てれば幸いかと思う。

RC5 Crackingのメイリングリストをスパム扱いにしないのを忘れていたので、 すぱむゴミ箱は全てMLのメイルで埋まりクリアした。
Nov. 5th, 1997
日本語すぱむメイル来る。

早速次からはすぱむゴミ箱に放りこむように 設定(^^;
まぁ、広告メイルをいきなり送り付けてくる会社は糾弾されてしかるべき と思うし、また、このメイルの内容はとんでもなく勘違いしていて、まぬけな 日本語が何とも言えぬ味わいを醸し出していて面白いので紹介しよう。

Return-Path: <xxxx@xxxxxxx.co.jp>
Received: from mail.pat-net.or.jp (noizumi@localhost [127.0.0.1])
	by ns1.noizumi.pat-net.or.jp (8.8.8/3.6Wbeta7-NOIZUMI) with SMTP id QAA00755
	for ; Wed, 5 Nov 1997 16:37:47 +0900
Received: from xxxxxx.XxxxxXxx.OR.JP (xxxxxx.xxxxxxxx.or.jp [xxx.xxx.xxx.xx]) by ns.pat-net.or.jp (8.6.12/8.6.12) with ESMTP id PAA25738 for <noizumi@pat-net.or.jp>;
 Wed, 5 Nov 1997 15:12:02 +0900
Received: from xxxx-xxx (xxxxx.xxx.xxxxxxx.co.jp [xxx.xxx.xxx.x]) by xxxxxx.XxxxxXxx.OR.JP (8.7.6+2.6Wbeta7/3.5W) with ESMTP id PAA25416 for <noizumi@pat-net.or.jp>; 
Wed, 5 Nov 1997 15:12:00 +0900 (JST)
Message-ID: <34600F15.F7D62F62@xxxxxxx.co.jp>
Date: Wed, 05 Nov 1997 15:15:49 +0900
From: xxxx-xxxx <info@xxxxxxx.co.jp>
Organization: =?iso-2022-jp?B?GyRCM3Q8MDJxPFIlXiVrJUElVyVpJXMlSyVzJTAbKEo=?=
X-Mailer: Mozilla 4.01 [ja] (Win95; I)
MIME-Version: 1.0
To: noizumi@pat-net.or.jp
Subject: =?iso-2022-jp?B?XxXXXXXxXxXxXxxXX?=
X-Priority: 3 (Normal)
Content-Type: multipart/mixed; boundary="------------2C1024B4FE7B011EA12E1F7C"
Status:   
Content-Transfer-Encoding: 8bit

This is a multi-part message in MIME format.
--------------2C1024B4FE7B011EA12E1F7C
Content-Type: text/plain; charset=iso-2022-jp
Content-Type: text/plain; charset=iso-2022-jp
Content-Transfer-Encoding: 7bit

 野泉 雄嗣 御中

--------------2C1024B4FE7B011EA12E1F7C
Content-Type: text/plain; charset=iso-2022-jp; name="保険付き.txt"
Content-Disposition: inline; filename="保険付き.txt"
Content-Transfer-Encoding: 7bit

  はじめまして。
 突然のメールで大変、失礼いたします。
 
  私は蝓漾漾漾漾漾漾漾漾澆痢漾澆
 申します。

 当社では御社のホームページを日刊新聞において、
現在のところ××××でPRする広告業務を取り
扱っております。

 これからホームページ上での業務拡充などを
お考えでしたら当社の「ホームページ案内」サービスを
その一助にしていただければ、とご案内を差し上げた
次第です。
  
 本格的なサービスは10/17から始まったばかりと
まだ日は浅いですが、確かな手応えを感じております。
 これまでの例ではホームページカウントが倍増した、と
いう報告もあり、今後伸びていく広告業務形態だと自負
しております。

 詳しいところは当社ホームページを参照していただければ
良いのですが簡単な概略だけお知らせしておきます。

 掲載料は1回\8,800 5回\30,000です。
××××紙上で掲載した後、当社ホームページでも
「掲載紙一覧」、「元気なホームページ(リンク集)」
として掲載させていただきます。

では、誠に簡単ではございましたが
よろしくご賢察のほど、お願いします。  
 
  http://www.xxxxxxx.co.jp/dm.htm
  
  mailto:info@xxxxxxx.co.jp


追伸 尚、「××××××」紙上において
無料掲載キャンペーンを実施中ですので
詳しくは、当社ホームページをご覧ください。
 
尚、××××××紙上に関わるお問い合わせは
(×)×××へお願いいたします。

            ×××× ×××
            大阪市××××X-XX
            TEL(XX)XXX-XXXX FAXXXX-XXXX

■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□
 
   株式会社×××××××××
     ネットアド事業部  担当  ×× ××

   大阪市××××××丁目X-XX
   TEL XX-XXX-XXXX 
   FAX XX-XXX-XXXX

◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■


--------------2C1024B4FE7B011EA12E1F7C--

「保険付き.txt」って何じゃ(笑)?
申し込みのメイルアドレスがFrom:と同一だから、抗議の為に返信したら 勝手に申し込んだ事になってまうんやろか?

「リンクしてやるから金よこせ」などと主張するメイルは前代未聞でんな。 おまけに、このメイルは頼みもしないのに勝手に送り付けて来たもの である。人の意志を無視して「無理矢理」見せる広告というのは反感を 買うだけで、ちっとも効果が無いのは言うまでもない。

>Content-Transfer-Encoding: 8bit
まぬけなヘッダ付けてるなぁ(笑)。
マルチパートなのが謎やし、普通、名前に「御中」つけるか?
で、疑問に思った事はすぐ調べる。:-)

おん‐ちゅう【御中】
脇付(わきづけ)の一つ。(個人でなく)団体・会社などの 宛名に添える。
[三省堂 新国語中辞典より引用]
日本語解っとらんなぁ(笑)。

> 当社では御社のホームページを日刊新聞において、
>現在のところ××××でPRする広告業務を取り
>扱っております。

わしは会社か(笑)!?
それにしても変な日本語。
「御社のホームページを」「PRする広告業務を取り扱っております。」
なのデスカー?

頼みもせんのに、扱われると困るなぁ(笑)。 わしの木ームペーヅを広告する為にわざわざ会社興したとは御大尽だな(爆)

> 本格的なサービスは10/17から始まったばかりと
>まだ日は浅いですが、確かな手応えを感じております。

「スパムメイルを送って来るな〜」という「確かな手応え」?:-)
# それにしても「始まったばかり“で”」なら解るけど…

> これまでの例ではホームページカウントが倍増した、と
>いう報告もあり、今後伸びていく広告業務形態だと自負
>しております。

よいコンテンツには広告など打たずとも、おのずとアクセス数は多くなる もの。広告を見て、ページを見に来た人はつまらなければ二度と来ない。 カウントが増えたところで、一時的なもんですわ。
# サクラが公開 proxy 使って reload しまくっても素人には解らないし :-)。

> 詳しいところは当社ホームページを参照していただければ
>良いのですが簡単な概略だけお知らせしておきます。

「いただければ」は謙譲表現で「良いのですが」は丁寧表現。 相手の事を考えずに付け焼き刃で作文するから、文体が一致してなくて 見苦しい。これでは相手の心は打てへんで。

> 掲載料は1回\8,800 5回\30,000です。
¥8,800なら解るけど、\(バックスラッシュ)8,800 って何のことやら 解りまへんな。:-)
新聞に載るとは言え、高すぎやで。ぼったくり。

しかし、このメイルを送っている人は、せっせと
>X-Mailer: Mozilla 4.01 [ja] (Win95; I)
で一人ずつ、手作業で送っているのだろうか?
おそろしくローテクな人海戦術で、まったくもってご苦労なこってす(爆)。

インターネットを「金儲けの道具」としか見てない連中は所詮こんなもんか。
Nov. 4th, 1997
三洋証券会社更生法適用申請。

実は、三洋証券を利用していた。
どの道、証券会社を変えるつもりだったので、この機会(?)に全て引き出す 事にした。

本日(4日)、店頭へ行こうか迷ったが、株券の現物引き出しを申し込んでも 3〜4日かかるし、行ったところでしょうがないので出社。
9時頃電話をかけてみると一発で繋がる。さすがに保護預りの株券は確実に 保全される事が解りきっているのであまり混乱は無いようだ。

電話で担当者に一応事情を聞くが、バックから「がんばりましょう」とか いうアナウンスが聞こえる。この担当も本当なら窓口で業務をやっている ところではなく、自分の身の振り方も考えねばならないだろうに、将来を 思うと非常に気の毒である。

Oct. 29th, 1997
確か27日の事ですが、fj.jokes に初投稿(^^;。

で、いきなりこ〜ゆ〜メイルを戴く。


In article <63247v$s8j@news.shonan-inet.or.jp> you write:
>rhc02314@aol.com (Rhc02314) writes:
>> 東京ってベトナムにあります
>> 北爆で有名な東京湾(トンキンワン)ってしりません?
>
>いえ、そんなはずはありません。
>山科駅から三条方面へ車で行く途中、カーディーラが
>あり、「ホンダプリモ東京都」というのを見た憶えがあります。
>
>よほど重大な秘密なのか、「東京都」の上にふりがなで
>「ひがしきょうと」と書いて隠蔽工作がなされていました。

で、一本。せんえつながら伊熊猫賞を謹んで送らさせていただきます。

表賞状	新伊熊猫賞	(第R7457号)

	noizumi@pat-net.or.jp殿

		あんたは、えらい

			((**))

−−−(い)
伊熊猫賞(伊)は旧伊熊猫賞(い)と同じです、面白いもののみを対象にして拍
手しています。

なお、表賞状は表彰状でなく、あくまで、表賞状です。これは、「表彰という大
げさなものではない」という精神から来てますので、そこらをおくみおき下さい。
「わーいわーい、伊熊猫賞をもーろた」的なことを署名の中で書くのも、fj.jokes
の常識範囲内ならばOKです。

なお、受領された旨の返事は不要です。
−−−(い)

一瞬、記事にフォローした人から文句が来たのかと、びびりました。
「“東京”がベトナムにあるのか京都にあるのか白黒つけたろやんけ!われ!」と言ってきてるのかと思いました(嘘)(^^;。

「伊熊猫賞」って聞いた事はあったのですが、どういうものか メイルの説明でもよく解らなかったので fj searchで検索すると、 以下の文章がありました。
<61ul3f$ekh$1@cherry.lm.fujitsu.co.jp>

ますますよく解らなくなりましたです(笑)。

とにかく、私の書いたものに「面白い」と言って戴けるとは恐悦至極で ございますですm(__)m。

実社会において、こういう事に一喜一憂する事は、つまらない事かも しれませんが、最近、私はnegativeに物事を捉える傾向があり、 「良いことを良いと言う」精神は見習うべきものがあると思い、 感服いたしました。

Oct. 23th, 1997
カーネルコンパイル。awe32 driver とwin95のdrivespace3対応のdmsdosを組み込んで作成。
Oct. 21th, 1997

今日はこれだけ。

会社で面接。問題児のせいか、部長、課長と私の三者面談(^^;
不満に思っている事をぶちまけたせいか、面接は3時間に及んだ。

そこで気になった事だが、「野泉は知識を知らない者に対して冷たい」と 言われた事だ。「聞きに来た者に対してちゃんと教えてあげて欲しい」と 言われた。

要するに「http://〜に書いてあります」とかいう WWW 特有の 「情報へのポインタを指し示す文化」というのが「冷たい」のだそうだ。

しかし、これはとんでもない勘違いだ。
たとえば、エチオピアの飢餓問題などはどうであろう?
食糧援助をする事が良いのか、農法を教える事の方が為になるのか考えて みて欲しい。

わしの場合、こういう「情報へのポインタ」を教えて貰うと、「簡にして要」 かつ、知りたい事の他に付随した情報を得られ、また、そこから WWW の特徴 であるハイパーリンクにより、関連したサイトも辿れ、1つの点から莫大な 情報を得られるので、「冷たい」と思うどころか、最大級の感謝の念を抱く ものである。だからと言って、「感謝しろ」などと恩着せがましく言う つもりは毛頭無い。

「情報へのポインタを示す」方法は場合によっては、教える者の知識以上の 事を教える事が可能である。つまり、「冷たく」するどころか最大限教えて あげる人の為に尽くしていると言える。

ところが、「冷たい」とか言っている御仁は果して、一回でもわしの言った 「情報へのポインタ」を調べたのだろうか?大抵は見掛け上聞いているフリ をして、聞きたい事だけ聞き出そうとする。

人の言う事をろくに聞かず、自分の知りたい事だけ聞き出すという自己の 利益しか考えない者は、メーリングリストやNews group等では当然、無視 されるようになる。「その人の為になる」と考えての心づかいを踏みにじって いるのだから当り前である。

したがって、わしもそういう見掛け上聞いているフリをする者には必然的 に、「RFCに書いてありますが?(どうして以前言ったのに調べてないの?)」と 嫌味を言う訳である。

これは実際、わしの意図する通り、「野泉に聞くのは避ける」という 「見掛け上聞いているフリをする人間」を遠ざける効果はあったと思う。
# 他の人も遠ざかったような気がするが....(^^;;

あと、今回の面接では、
  1. 「野泉の前でへたな日本語が使えない」(^^;
  2. 「野泉を部下に持つと指示を出すにもパワーがいる」
  3. 「野泉は部内で相当誤解されている」
と部長に指摘された。
1. に関してはあいまいな命令を出す課長が寄って来ないように画策した為 であるが、想像以上の効果があったらしい(^^;;

まさに劇薬療法(笑)!ある人を寄せ付けない為に農硫酸を撒き散らすような マネをした訳であるから、効果はともかく、第三者がキチガイと誤解するには 充分だっただろう(^^;。

しかし、今回の面接で、課長に「“修正”と“変更”は違うという事を素直 にお認めになればそこで議論は終っていた」と言うと、 「そういう方法もある」だって:-)

2. は「あいまいさを許さない」のと、「理にかなわない命令はきかない」 事によるものだろう。つまり、疑問に思う事を命令者に聞くのであるが、 なぜ、これが命令者にとって苦痛になるのか逆接的に考えると、実は課長の あいまいな命令をよく考えず、部下に押し付けたりしているからである。

わしにとっては「自分が楽をしたい」と言っているようにも聞こえる。

3. については、目的の為には手段を選ばない最も効果的な劇薬療法を使う ので、まぁ、多分に誤解されている事は容易に想像できる(^^;;。
しかし、「誤解を解く努力をせよ」と言われても、誤解する人たちは、 わしの意図を確かめないで偏見によって勝手に誤解を重ねていくものだから 如何ともしがたいわけやね〜。


Oct. 20th, 1997

「平気でうそをつく人たち」M.Scott Peck著 森英明 訳 思想社
を読んだ。 心理学において「邪悪」という概念を採り入れたのが新しいらしい。
“邪悪な人間”というのは だそうである。[本のカバーより。]
この本を読んでいてふと気付いたが、わしの職場の上司がどうも “邪悪な人間”のような気がする。

わしは今まで、
「自分の非を認められないのは自己改革能力の無いあほである」
と思っていたが、この本によると精神病の一種だそうだ。

この本には「その人が邪悪である事を判定する為にこの本を使うな」と 書かれているが、特命リサーチあほXに出て来るKは どうだろうか? 外注のウソを暴け!?その「変更」を「修正」せよ!を 読まれた上で判断していただきたい。


Oct. 13th, 1997

Maxtor の Ultra ATA対応ハードディスク 7GB を導入。 /home にマウントしてみたところ、書いたファイルが化ける(;_;)

これに気付かず、移した このページのHTMLファイルと midi ファイルと エロ画像 archive のミラーデータが壊れた。
このページの壊れたデータは、ぱとネットから拾って事無きを得、 「壊れた midi はまたとってくればいい」ということで(^^;、 問題はエロ画像の方なのであるが、最近ハードディスククラッシュで 潰れたサイトの一部データ600MB強で、こいつが壊れたのは非常に痛い。

ハードディスクは初期不良としてTWOTOPへ送り返す。:-<

Oct. 06th, 1997

XEmacs 20.2を導入。
Mew-1.91入れ、スレッド表示に感激(^^; imはそんなに遅いと 思わないど(P6-200マシン)
Gnus でX-Face が2個表示されるのはきっとtm入れてるからかな?。
Sep. 29th, 1997

私はInternetの Give & Take なところが気にいってますが、 Take & Take や Fake & Take では心は動かへんで〜。

Sep. 26th, 1997
やっと procmail で遊べるようになった。 noizumi と linux-users と ppp-inffo 宛以外は全部spamとして処理。
今はISDNだから余り気にならないけど、昔の28.8kbpsモデムの時は、 クズメイルのせいでRDランプが光っているのを見ただけで腹が立った ものです(笑)。


Sep. 24th, 1997

えっと案の定、まぬけな展開になっていましたので、新コーナー 「特捜指令 あほ文 X」というのを作りました:-)。


Sep. 21th, 1997

「修正」と「変更」の意味の違いが解らない上司を修正:-p。970919

詳細は後日:-)。なんや最近グチのページになっとるなぁ(^^;
自分で言うのも何やけど、グチを Web に書き出したらしまいやね(笑)。
他人のグチなんか読んでておもろない。


Sep. 12th, 1997

Yahoo Japanからメールが来た。
株価計算のページをリンクしたいそうですわ。いずれこちらからお願いしようと思っていたところ「渡りに船」とはこの事やね。
しかし、来たメールは Softbank ドメインから??? Yahoo はお金と人をかけてディレクトリサービスの内容を充実させると以前聞いた事があるが、実働隊は Softbank がやっているワケやね。
なるほど〜

Netscape communicator 4.03 の日本語入力ができるようになった。
今まで散々やってダメだったが、キモは

でした。Linux-users ML は偉大だ。


Sep. 6th, 1997

この新着情報を見返すと、去年の9月から鬱やね > わし。
つまり、去年から、「何ら変わろうとしない人達」は何も変わっていないという事ですわ。
# わしも精神薬に頼らずによくもってるなぁ。(睡眠薬には頼ってるけど)

また、次のプロジェクトにかかろうとしているようだけど、何も変わろうとしない以上、捲土重来は図れませんですな。


Aug. 30th, 1997

いや〜久々におもろい会話をしました:-)。

以下その会話です。
変な人:「お前は“小職”という言葉を使っているが、俺は偉い人が使っているのしか見た事がない。本当に担当レベルで使っていい言葉か?」
わし:「はい」
変な人:「自信を持って言えるか?」
わし:「はい」
変な人:「本当に自信を持って言えるか?」
わし:「はい」
変な人:「本当か?」
わし(しつこいな(^^;):「はい」
おそらく、「えらい人が使う言葉をお前ごときが使うとは、俺を見下してるのか?」って言いたかったのかもしれへんけど、なんや、もう、「開いた口が塞がらん」とはこの事ですわ。

ちなみに
しょう‐しょく【小職】(代) 自称の代名詞。官職にある人が使う謙称。
(三省堂新国語中辞典より)

職についている人なら誰でも使っていい言葉ですな。意味も字面の通りやし。 なのに、使われ方が「えらいさんがよく使っている」ので偉いさんしか使っては いけないものだと経験則的に憶えたのですかね....(^^;

そう言えばわしの中学時代、国語教師に向かって「ちくしょう!」って言うたやつが おったけど、その瞬間わしは「なんちゅう恐いもの知らずや」って引きましたがな。

で、さすがにこの国語教師、我慢ならんという感じで、「その“ちくしょう”ってどういう意味や?」と聞きよった。

すると、その生徒曰く、「くやしい時に言う言葉」:-)。
つまり、くやしい時には「畜生!」というものだと経験則的に憶えていた訳ですな。

国語は義務教育でしっかり習わんとあかんなぁと思う今日この頃です:-)


Aug. 20th, 1997

Koji Tanaka様より感想フォームを頂き、統計(Mozilla3.0以降)に反映しました。

NHKのTV番組で見たが、二次大戦中の日本軍は小数の織田軍が大軍の今川軍をやぶった「桶狭間の戦い」に傾倒していたそうである。しかしながら、あれは織田信長が綿密に作戦を実行して初めて成功したのであり、「勝てると信じて」何も考えずに正面から突撃していたら間違いなく全滅していたのは言うまでもない。

特攻を提案した海軍の人(名前は失念)がいるが、今思うに、「航空機により敵艦に体当りする(ばかげた)方法でしか勝てない」と言いたかったのではないかと思う。 前向きな発言しか許されなかった当時では、「いかにばかげているか」をアピールして上層部に自発的に戦争終結をしてもらいたかったが、上層部が馬鹿なので、戦闘継続に至ったのではないかと邪推する。


Jul. 12th, 1997

産業医に「24時間たっても口の奥に苦い感じがする。」と言うと「それは胃が悪いからだ」と言われ、睡眠薬が変わった。
今度は、かの有名な「ハルシオン」というやつ。

すんまへんここ以外の更新は無しですm(__)m。


Jul. 7th, 1997

産業医と相談して睡眠薬を変えた(あぶないネタやなぁ(^^;)。
今までは睡眠が継続するタイプの薬だったが、今回のは、最初のトリガがきつい寝つきが良くなるヤツらしい。
しかし、この薬、朝起きたら口の中がめっちゃ苦い!
24時間たっても口の奥に苦い感じがする。何やら産業医によると、この手の薬には一服盛られたのが解るように敢えて苦い味付けをしてるやつがあるらしい。
せめて、すとろべりぃの味付けにならんかのぅ....。


Jul. 5th, 1997

ゲームの感想などをば...
今、「銀河英雄伝説IV EX」というゲームをやっている。
一提督を担当してゲーム開始すると、意見具申して提案を上官に実行してもらわないといかん。
こんな時、上官がアホやと、「大将ふぜいが何を言う」と反対しよる。
現実社会もたぶんこんなもんやろと思い、なかなか趣があるなと関心する次第です。:-)
最近は自ら殆んど何も提言せず、アホどもに帝国を自由にさせ、頽廃を巣食わせて遊んでいます(^^;。
# ヨモスヱな楽しみ方(^^;;
でも、こんな面倒くさいんは若い人に受けへんやろね。

すんまへんここ以外の更新は無しですm(__)m。


Jul. 3rd, 1997
MTONよりメール来る。
わしんとこメール出したりして遊んどったらあかんで、ちゃんと仕事せんかい!
# といいつつ、わしはいつも皆より早く18:30には帰ってるけどな(^^;
日本へ帰ったら体重はかってお知らせください>MTON。

こちらは相変わらずです:-)。


May. 2nd, 1997
AtermIT55DSUと格闘している。Linuxで接続していると稀に全く反応しなくなる事がある。しかも電話は繋がったまま(--#。しかし、Atermの電源を一旦落しても応答しないのでこれはLinux側でおかしくなるようだ。今のところ再現していないので何とも言えない。


Mar. 24th, 1997
日頃からM$をぼろくそに言っていた祟りか?CanBe(PC-9821Cx/S3)に入れていたFreeBSDの領域をとばしてしまった。
腐れM$の95領域を一つ潰してFreeBSDに割り当てようとして失敗した。復旧はほぼ不可能だろう。


Feb. 11th, 1997
親戚のおじさんのメールを追加するの忘れてました。


Jan. 1st, 1997
あけましておめでとうございます。昨年と同様部屋の片付けが年越ししてしまった(^^;。頑張って片付けてMTONと蟹喰うぞ〜(わしの部屋で鍋やるのだ)。今年もよろしうお頼申します〜。


〜西暦1996年までの新着情報