麻生太郎氏の「武装難民来たら射殺するのか」発言に左派団体や識者ら猛反発 

麻生太郎副総理兼財務相が23日に宇都宮市の講演で、北朝鮮有事に関して「警察で対応できるか。自衛隊、防衛出動か。じゃあ射殺か。真剣に考えた方がいい」と発言したこと…

情報源: 麻生太郎氏の「武装難民来たら射殺するのか」発言に左派団体や識者ら猛反発 

下らない言葉遊びだな。

「難民を射殺するのかー」とオツムの残念な人が食って掛かってるけど、「凶悪善人」みたいな言葉で、凶悪な時点で善人じゃないから、凶悪な者に対する対処を行なうのが正しい。

「武装難民」というのは語弊があって、偽装難民非正規兵というのが正しいだろう。

麻生は表現が雑だからツッコまれるんだよなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。