【中央日報】韓中通貨スワップ、事実上延長に合意

  韓国銀行と中国人民銀行がきょう10日で満期を迎える韓中通貨スワップ延長に事実上合意したと、北京の消息筋が9日、明らかにした。匿名を求めたこの消息筋は「韓国銀行と企画財政部関係者が韓中両国の連休前である先月下旬に訪中し、中国の中央銀行である人民銀行と通貨スワップ問題をめぐって協議した結果、現行の協定を維持することで合意した」とし「満期当日である10日にも両国金融当局間チャンネルを通じて最終手続きと日程を話し合う予定」と伝えた。

韓中通貨スワップ、事実上延長に合意より引用

うそくせー(笑)

過去の事例を挙げてみると、

「ディズニーランド誘致に合意した」
→ディズニー「そんな事実はない」

「ユニバーサルスタジオ誘致に合意した」
→ユニバーサルスタジオ「そんな事実はない」

「世界海運大手のマークスが韓進海運を買収する事がわかった」
→マークス「そんな事実はない」

「中国の外交官が朝鮮半島は韓国が中心となって統一される事が望ましいと語った」
→「もう北朝鮮にはうんざりだ」と言っただけ。

何でも自分の都合の良いように解釈し、事実を捻じ曲げる。

これまでの幾多の事例からして、この件も疑わしい。
事実であれば、中共と南鮮の財務当局が共同声明を出してもおかしくないが、それがない。

そもそもTHAADの配備に纏わる話で、南鮮は色々な制裁を食らっているのだが、状況に全く変化が無い状態で、中共が妥協する理由が全く無い。

これも
中共財務当局「そんな事実はない」
となるオチがつく事だろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。