韓中通貨スワップの行方は?…韓国メディア、再延長の必要性強調

  一方、フィナンシャルニュースは9日「切れた韓日通貨スワップを」いう社説で「不幸にも韓日、韓中通貨スワップは政治の傾向に影響される」とし「李明博(イ・ミョンバク)政権の時、独島(ドクト)、慰安婦問題が浮上し、朴槿恵(パク・クネ)大統領は安倍首相に会うことさえ敬遠した。この過程で韓日スワップ協定は2015年100億ドル(約1兆1243億円)が最後に全部消えた」と伝えた。

また、「円は国際社会で最も安全な通話に通じる」とし「次善策は日本と交渉を再開することだ。新政府が火種を生かしてほしい」と伝えた。

情報源: 韓中通貨スワップの行方は?…韓国メディア、再延長の必要性強調

「安全な通話に通じる」って何だ?

寝言を言うのは好きにしろって感じだが、約束を守らない奴と約束するのはあり得ないという事をしっかり理解した方がいいな。

そして、「事実上の延長合意」と抜かしていたのに、一日も経たずして嘘がバレとるねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。