三浦瑠麗氏、韓国人の渡航制限は「自身の首を絞める」 – 社会 : 日刊スポーツ

日本は一般旅券を所持する韓国人についてビザなしの入国を認めているが、この査証免除措置を制限することについて三浦氏は「韓国国内に知日、親日を育てるには経済的利益と観光、留学しかないのですから、日本を好きな人を締め出して何の得があるのでしょうか」と疑問を呈し、「政府と国民は分けましょう」と、政治問題とは切り離すべきだとの考えを示した。

情報源: 三浦瑠麗氏、韓国人の渡航制限は「自身の首を絞める」 – 社会 : 日刊スポーツ

今後3/1に向けて、反日活動が激化していくし、南鮮の経済はどんどん悪化していくので、「日本で犯罪を犯せば英雄になれる」と思い込んだ輩が日本で一旗上げようとやってくるだろう。

靖国爆破事件の様な事をやろうとする奴が一杯出てくる可能性があり、日本人を大量殺戮して英雄になろうとする奴を未然に防ぐ為にもノービザは今すぐやめるべき。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください