日韓外相会談 徴用工問題、「G20首脳会議前の解決」を韓国側に要求 – 産経ニュース

 河野氏は会談後の会見で、この問題は「文在寅(ムン・ジェイン)大統領が責任を持って対応策を考えなければ、解決に結びつかない」との考えを示した。日本は20日、日韓請求権協定に基づき、同問題の仲裁委への付託を韓国側に通告しており、河野氏は「一刻も早い仲裁委員の任命を(韓国側に)お願いしたい」とする一方、「付託通告は、韓国が対応策をとることを妨げるものではない」と述べた。

韓国外務省報道官は23日、ソウルでの定例会見で、判決を受けて日本企業に損害賠償を支払うよう要求。河野氏はこの発言を「重大性の認識がない」と批判し、「個人の感情を優先するのではなく、国交の基礎になる国際法違反の状況をすみやかに是正すべきだ」と反論した。

情報源: 日韓外相会談 徴用工問題、「G20首脳会議前の解決」を韓国側に要求 – 産経ニュース

河野なかなかやりおるわ 🙂

「文在寅が解決しろ」と前にも言ったが、その時に南鮮メディアが、外務大臣風情が大統領を名指しで批判するとは「外交欠礼だ」とか騒いでた。

しかし、「そんなの関係ねえ!」と、再び「文在寅が解決しろ」と念押し。

南鮮ごときの酋長は日本国の外務大臣より格下のくせに、何様のつもりなんですかねえ 🙂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください