「肉弾戦、暴露戦、病院のベッドに横たわった姿公開…チンピラ同然のやり口」-Chosun online 朝鮮日報

 ソウル中央地検の丁珍雄(チョン・ジンウン)刑事1部部長検事が29日、「チャンネルA記者強要未遂疑惑」事件に関連し、韓東勲(ハン・ドンフン)検事長(法務研修院研究委員)の携帯電話のSIMカードを押収するために家宅捜索に入り、物理的な実力行使に及んだ事実が明らかになり、検察内部からも「ひどい」という嘆きの声が上がっている。

情報源: 「肉弾戦、暴露戦、病院のベッドに横たわった姿公開…チンピラ同然のやり口」-Chosun online 朝鮮日報

チャンネルA記者強要未遂疑惑ってのは、「俺は検事と親しいんだぞ」と言って、取材対象に「吐け」と強要したとされる事件。

で、その親しいとされる検事を部長検事が捜査するにあたり、弁護士に電話を掛けようと携帯のロックを外した瞬間に殴り掛かって取り上げようとした訳でございますね。

そして、写真だが、殴りかかった方がなぜか入院して写真公開して被害者ヅラ(笑)

南朝鮮のいつもの風景のほのぼのニュースな訳やね 🙂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください