Anker PowerHouseII 800タイムセール

1.5万円引きの59,800円か。

今のソーラー発電の蓄電がシールドバッテリWP-20×2の480Whなので、778Whなら1.6倍になるな。

ただ、カーバッテリ系との並列繋ぎはできなくて、ソーラー発電した電力をシールドバッテリに蓄電して、PowerHouseIIのDC入力に入れて、シガーソケットアウトプットで消費するという使い方しかできない。

それでも、メルテックのSG-3500LED 240Wh 8.3Kgと同じ重さで770Whと3.24倍の電力なのでこちらの方が使い勝手は上。

あと、ankerは支那製に比べると割と高いけど、パナソニックのリチウムイオン電池使ってるのと、廃棄したい時に回収してくれるってメリットがあるのが大きい。

充電しながら放電できるパススルー充電対応なので、一度満充電にしたら、カーバッテリ系の電力が途絶えない限り、そのままカーバッテリ系の電力をスルーしてくれるから、繋ぎっぱなしにしておけば、余りリチウムイオン電池の充電回数を消費しないというメリットはあるかな。

つまり、太陽光発電の電力を消費しつつ、常に満充電状態で、いざという時に外して使えるというのは、災害対策にもってこいではあるが、キャンプとか頻繁に行く訳でもないし、6万円分の価値はあるのかというのが悩みどころだな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください