ジャンプスターター suaoki U10 こうにう

タイムセールだったので衝動書い。
この間、ポータブル電源を海へ持って行って、その余りの重さに辟易したので、こいつが代わりにならんかなと思って買うてみた。

あとはジャンプスタータケーブルの代わりにこいつを繋ぐと、12VDCの電源が取れる。

試しにインバータ80Wを接続して、サーキュレータ駆動してみたが問題無く動いた。

製品にシガープラグの充電ケーブルがついているので、ソーラーパネルの12V充電システムが使えるから、これでアウトドアの充電システムがかなり軽量化できる。

しかし、一つ重大な欠点がある。シールドバッテリのポータブル電源は充電しながら電力を使用できるが、このバッテリは充電中は電気を出力しないので充電しながら使えない。

本当は、Ankerの20100mAのポータブルバッテリの代わりに鞄に入れて持ち歩けるかと思ってたが、デカくてかなり厳しいのが残念だな。

Outlast

何やらFMラジオショッピング聞いてたら、アウトラストとかいう素材を使った暑い時に涼しいシーツとかを紹介していた。

親がクーラー嫌いで、冷房による室温調節が出来ない為、熱中症対策に丁度いいかと注文した。

ただ、南鮮で白い粉が出て皮膚に炎症を起こしたり、喘息になったりする記事を以前見ていたので、Made in Koreaだけは絶対に避けねばならんが、日本直販のサイト見たら日本製造だったのでそれでよし。

amazonとかだと、中国製で安いのがあるが、南鮮でのトラブルを見るに、いい加減に作られたものは避けた方が良いだろう。

明治フルーツオ・レ500ml

先月まで毎日朝晩買って飲んでいたが、今月になって全然見かけなくなった。

どうやら製造終了になったようだ。

代わりにこれを買ってみたが、さっき届いて冷蔵庫で冷却中。

要冷蔵なら24本も買えたものではないが、常温保存可能のブリックパックだから買ってみた。

うまかったら定期的に買おうかと思う。

Allpowersの18Wカーソーラーチャージャ

Allpowersの18Wカーソーラーチャージャ情報源: Alibaba グループ | AliExpress.comの からの Allpowers portableソーラーパネル18ボルト18ワットソーラーカーバッテリーメンテ充電器自動車オートバイ車ボートトラクター。 中の Allpowers portableソーラーパネル18ボルト18ワットソーラーカーバッテリーメンテ充電器自動車オートバイ車ボートトラクター。

AllpowersはAmazonにも色々とソーラー関係の商品を出しているが、こいつは出ていない。

わしの買った18Wソーラーパネルは家の窓に貼り付けて使用する事を想定しているが、この商品写真見て、吸盤フックという魅力的な付属品アイテムが目に入った。

他にもワニ口クリップ、シガーソケットコードと、この付属品からして、カーソーラーチャージャの延長線上なのだが、値段もわしの買った18Wパネルとそう変わらないし、こっちの方がいいんじゃね?

ソーラーパネルの性能からすると、わしの買った18Wは動作が19.4V 0.93A、このパネルは18V 1Aで、PWMチャージコントローラに接続して使う場合、電圧が低い方が捨てられる電力が少なくて済む。

ざっくり計算で、13.8÷19.4=約71.13%、13.8÷18=76.67%と効率が5%近く違う。Allpowersいいなあ。カタログ詐欺じゃなければだけど 🙂

どうする?もう一枚買っちゃう?(笑)
と思ったが、単に吸盤買えばいいんじゃないか。

欲しかったのは、単純な吸盤フック4個だけなのだが、あわせ買い対象なので、無理にでも2,000円以上にしなければならず、デカい100Wソーラーを窓に吊るせるようにプッシュ式も買った。

要らんモン買わされてるの(・A・)イクナイ!!

flexible solar panel 18Wこうにう

朝の太陽光発電状況が弱っちいので、持ち運びも考慮した18W flexible solar panelをこうにう。

情報源: Sunpower flexible solar panel18w; monocrystalline semi flexible solar panel 18w; solar cell 19.2% charging efficiency on Aliexpress.com | Alibaba Group

送料込みで$33.54

朝方は窓に貼り付けたカーソーラーチャージャ23W(4.5W、8.5W、10W)なのだが、単結晶じゃないので額面通りのワット数の働きをせず、せいぜい5W程度しか発電しない。

そこで、カーソーラーチャージャよりも名目出力は低いけど、18Wのパネルを調達し、朝方の充電能力を上げようという訳だ。

買ったパネルは sunpowerって書いてあるけど、

※(ご注意ください!!)当店で販売している、アメリカ:SUNPOWER社製セルモジュールを採用したソーラーパネルは、すべてアメリカ直輸入の「最上級Aクラス」モジュールを使っており、「SUNPOWER」製を名乗る中国製のソーラーパネルは、すべて中国国内で違法に流通している「Cクラス以下」の粗悪品です。中国の流通元会社は「J〇〇W〇I」という会社であり、粗悪品だけを国内中小企業に卸売りをしております。どうか騙されないでください!当然に発電率も大幅に下がります!

情報源: セミフレキシブルソーラーパネル 120W AT-MA120S 商品詳細/セミフレキシブルソーラーパネル(SUNPOWER製セルモジュール採用)/太陽電池 格安 通販【蓄電システム.com】ソーラーモジュール 販売/秋葉原・東京

って状況のようだ。まあ、支那製パネルは額面の7割程度、つまり買ったパネルだと、18W×0.7=12W 程度が最大出力と考えておけばいい。

あと、問題は室内の窓に設置して、パネルの裏側がどれだけ熱くなるかだな。
100Wのパネルは手で触れない位熱くなったので外に出したが、これは実際にやってみないと分からない。

多分、無茶苦茶熱くなるのは変わらないと思うけど、ヒートシンク貼り付けたら重量が増すしなあ…。まあ、後で考えよう。

で、ソーラーパネルのモバイル充電環境を整える為に次のものをこうにう。


シガーソケットにMC4コネクタを繋いで、ソーラーパネルと接続する。

型落ちが474円と安かったのだが、レビュー見たら、型落ちは短いサイズのシガープラグが奥まで挿さらないとあって、Ankerのカーチャージャが挿さらないか不安なので現行品にした。

しかし、この商品分類が極めて不適切。
ソケットには全部ロック機能がついている。わしは明示的に書かれている「ロック機能付き」を買ってしまったのだが、これは正確には「ヒューズ付き」と書くべきもの。

線ぶった切ってMC4コネクタ嵌めるので、一番安い「ロック機能/分岐配線付き」で良かったのだ。クソめ。


カーチャージャをシガーソケットに入れて、12V→5V変換して、モバイルバッテリに給電。

今時のやつは39Wで、それぞれ最大4Aまで流すのか、すげえなあ。
でも買ったパネルの最大電流は0.93Aなので、こいつを全力駆動するには全然足らんな。

4.5Wのカーソーラーチャージャで、ankerのカーチャージャ24W繋いで、直接oniteの5W LED電球点灯させたら、チカチカ点滅状態でまともに点灯しなかったが、電流が全然足りてない状態なんだろうな。


エスビナーマイクロロックスチールは何かと便利で、今、キーホルダーにファイヤースターターをぶら下げるのと、100Wフレキシブルソーラーパネルをすだれフレームにぶら下げるのに使っている。

そして、調達したソーラーパネルをリュックの紐に留めるのに使う。


前にマップケース買って、カーソーラーチャージャ入れて使おうとしていたが、18W flexible solar panelだったら防水性があるからマップケース要らん。

あと、12Vバッテリも充電できるように、安物PWMチャージコントローラの Output にもMC4コネクタを嵌めた。

これでシガーソケットは、ソーラーパネルダイレクトで5V USB充電か、ソーラーパネルとチャージコントローラを接続して12Vバッテリ充電し、Outputで12Vを取り出すかの二通りの選択肢を選べる。

ファミリアチョコクランチを久々に買うた

これだが、鈴商ってところが代理店で輸入してて、定価は880円。
amazon のは、送料込みで1,380円ってナメとんのか!?と思うが、前に買ったのは、カルディコーヒーファームで、ここは定価よりも安い。

しかし、送料が550円なので、10個位買わないと定価より高い。
以前買ったのは確か10個だったが、暫く食べずに在庫を放置していた。

最近また食べるようになって、やっぱり美味いなあという事で、また5個買ったのだ。

ちなみに在庫は残り1個で消費期限は2015年11月だったが、味に全く問題無しで、虫も湧いて無かった。非常用の保存食としても心強い。

お約束だが、回しもんじゃないよ 🙂

青山繁晴おすすめチョコレートショップのチョコレートを買うてみた

虎ノ門ニュース8時入りで、青山繁晴氏が「ウィーンよりうまい!神戸よりうまい!パリよりうまい!世界一おいしいわ」と、チョコレートショップを絶賛していた。

店の名前は伏せられていて、手がかりは、番組で出てた「チョコレートショップから撮影した」という写真

キーワードが「京都」「チョコレート」という事しか分からない。画像検索を駆使しまくって、恐らくここだという店を見つけた。

店の前の建物の様子が違っているのだが、写真が古そうな感じだったので、変わってしまったのかもしれない。

青山氏が名前を伏せたのは混乱を避ける為だと思うので、わしもその店の名前は伏せようと思う。

親戚のおばさんが仏国のチョコレート推しなのだが、わしにはうまいとは思えない。ベルギーチョコレートの方がうまいと感じる。

さて、青山氏推しのチョコレートはどんなものなのか? Webショップで取り扱っている商品から多分うまい事は間違い無いのだが、どれくらいうまいのかは届いたら実際に食べて確認してみたい。

MakeSkyBlue 30A MPPT solar charger 初期不良

正月の夕方届いたが、UPキーが効かぬ。
正月早々ゲンナリさせられた。

「ケース開けてコネクタ接続を確認しろ」とか、業者とやり取りしてるが、修理の返送コストはこっち持ちになるので、2,700円負担しないといけない。

この製品のUPキーはステータス情報の表示変更とか、設定変更の次へ進む役割なので、これが効かないのは致命的。

で、送り返すとかやってると時間が掛かるので、「$50クーポンくれたら買い直すけど、どないだ?」と交渉中。

相手は支那人だし、メッセージもすごく無愛想なので、Open Disputeまでいくかもしれんが、不良品掴まされた時はAliexpressは面倒じゃのう。

Ecopower Solutionsって業者から買ったが、MakeSkyBlue公式ショップを見つけたので、こっちから買った方が良かった。

保冷バッグ

破れた保冷バッグ

なんか、親が保冷バッグの取手ではなく、縁を掴んで持ち上げようとして破いたようだ。

これは、保温弁当箱搬送用に100円均一で買ったものだが、値段の割に結構良いものだった。しかし、所詮は100円均一品質で耐久性は低い。

ダイソーで同じものが無いか見てみたが、こういう良いものは中々手に入らない。

保冷バッグと言えば、ロゴスにいいやつがあったなあと思い出し、

クーラーバッグをポチった。

このバッグは非常用に欲しいとは思っていたが、普段滅多に使わないのに買っても意味が無いと保留していた。しかし、親が買い物に使うなら持っておいていいかと思った次第。

しかし、デカいって文句言いそうだな。

ソーラーパネル詐欺られた?

今日、aliexpressで注文したソーラーパネルが届いた。

インボイス見ると1pieceって書いてるから嫌な予感したが、開けてみるとやっぱり1枚。

今の注文リンクを見ると、販売単位が 1piece になっとる。
しかし、わしの注文のスナップショットには、

Unit Type:
lot (4 pieces/lot)

となっていて、1lot注文だから、4枚セットだわな。

とりあえず、いきなり Open Dispute せず、販売者に「残り3枚送ってくんない?」ってメッセージを投げた。

まあ、相場的に言っても 100W フレキシブルソーラーパネル4枚で $112ってのもおかしいのは分かってんだけど、注文が4枚1ロット注文なのでとりあえずゴネてみる 🙂