サンコー USB水冷静音クーリングマット

これを持っているが、季節外れに購入したので、転売業者から2千円程高く買った。

なぜ夏でもないのに頭を冷やす必要があるのかと言えば、アレルギー症状のせいで頭が温まると痒くなって、明け方に掻きむしって、後頭部やうなじに皮膚炎ができるから。

この製品をそのまま使うと、ボトルの水が温まって、明け方には温水が循環するようになっててよろしくない。

USB水冷静音クーリングマットのモータ部分を外して、昔、小田原に住んでいた時に買ったサーモスの今は無きモデルの1リットルの保冷水筒の中に入れ、氷水を入れて使うといい感じ。

氷水は保冷水筒の上部を密閉していなくても冷気が下に貯まるので、保冷効果は問題無く、6時間くらい氷が残った状態を維持してくれる。

あと、VOOPH ひんやり枕パッドを水冷枕の上に敷くと冷却範囲が大きくなって更に良い。

ただ、氷水を使うと、パッドに結露が発生し、朝起きると髪の毛が盛大に寝癖状態になってしまうし、過冷却状態なので、そんなに水は冷えて無くて良い。

そこで考えたのが、スマートフォン冷却用5Vのペルチェ素子を使った冷却器で水を冷やす方法。

こいつを熱伝導性の高い銅版に貼り付けて、サーモスの水筒の中に銅版で冷気を伝達すれば良いのではないかと思った。

まあ、結論から言えば、冷えるのは冷却器直下部分だけで、上手い事冷気は伝達しなかった。

だが、「こんな事もあろうかと」と、代替手段を用意する日本人気質を発揮して、3mm径長さ300mmのヒートパイプも楽天で調達しておいた。

水冷タンクにヒートパイプ

ヒートパイプを送水パイプの隙間に無理やりねじ込み、水漏れ防止に隙間を熱伝導シートのゴミで塞いだ。

冷却器に元々貼られていた熱伝導シートを剥がし、付属の予備の熱伝導シートでヒートパイプと冷却器を圧着。

熱伝導するヒートパイプだが、仕組み的に冷気は伝達しにくいかなと思ったが、ちゃんと冷気が先端まで伝わっていた。

使った感じでは、少なくとも朝まで枕が温まる事も無く、常温程度に保たれていた。

理論誘導的には、水タンクの容量をデカくするという方面に行きがちで、それをやると水は温まりにくくなるが、冷やしにくくなるので、「パソコン用12V120Wのペルチェ冷却システムだー」「結露対策だー」とか規模が際限無くデカくなる。

まあ、ソーラー発電のバッテリがあるし、12Vシステムは少し考えたが、120Wという事は12V10Aも電気を喰いやがるので、ウチのバッテリの40Ahの容量では、4時間しか持たぬし、30リットル水槽を冷やすような冷却能力は要らない。

どちらかと言えば、水の容量を少なくし、温まり易く、冷え易いというシステムにした方がいい。

枕の温度をもう少しだけ下げたいので、更に次のものを発注中。

送水パイプをぶった切って、水冷ブロックを接続し、それにスマートフォン用冷却器を熱伝導シートで貼り付ける。

水冷ブロックはマイクロチャネル方式で、スマートフォン用冷却器でも効率よく冷気を伝達できるはずなので、方式は、枕へ水を送る送水管に水冷ブロックをかます。

枕から戻ってきた水を冷やしてタンクに貯めると、タンクで冷気が逃げるので、枕へ送る水を冷やした方がより良い結果が出るだろうと思った訳だな。

田原総一朗「文政権追い詰めたのは日本。韓国への提言で関係修復を」 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

 文政権を追い詰めたのは日本政府なのである。そこで、最悪の日韓関係を本気で修復しようとするならば、文政権が来春の総選挙で勝てる手立てを提言すべきではないか。

情報源: 田原総一朗「文政権追い詰めたのは日本。韓国への提言で関係修復を」 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

中身はどうでもいい事しか書いてないし、「ビールなどの食料品輸出額も58.1%減とすさまじい落ち方をしている。」とか、日本企業の総売り上げのたった0.1%程の額をさも大打撃を受けてるような印象操作をしてるしょうもない記事。

ただ、文在寅政権を持続させる事は、日本の国益に叶うので、輸出管理や徴用工詐欺以外で何か支持率が上がるネタを提供してはやれないものかと思うね 🙂

文大統領、「韓半島平和の重大な岐路…中国が支援を」 : 東亜日報

王氏は同日、大統領府で30分間文大統領を表敬し、「中韓両国は対話と協力を強化し、多国主義、自由貿易を守護しなければならない」とし、このように話した。米国の対中圧力から距離を置き、中国との協力を強化しなければならないと強調したのだ。王氏はこれに先立って開かれた韓中友好昼食会では、「高高度迎撃ミサイルシステム(THAAD)は米国が中国を狙って作ったもの」とし、「互いの核心的な事項を配慮しなければならない」と強調した。

情報源: 文大統領、「韓半島平和の重大な岐路…中国が支援を」 : 東亜日報

態度のデカい乞食が支那に泣きつくも、THAADを何とかしろと突き上げられた訳で、立ち位置グラグラの蝙蝠野郎に相応しい扱いをされとる訳やな。

学習能力の無いこいつらの事だから、米南鮮防衛費負担問題で米国を牽制する為に、また米国を脅迫して、不興を買うのだろうな。

どんどん米国との仲が悪くなっていきますぞー 🙂

文正仁特別補佐官「在韓米軍が撤退したら中国が核の傘を提供すればどうか」-Chosun online 朝鮮日報

 文正仁(ムン・ジョンイン)大統領統一外交安保特別補佐官=写真=は4日、国立外交院の外交安保研究所が開催した国際会議で、「もし北朝鮮の非核化が行われていない状態で在韓米軍が撤退したら、中国が韓国に『核の傘』を提供し、その状態で北朝鮮との交渉をする案はどうだろうか」と述べた。同補佐官はこの会議で司会を務めている際、このような突発的な質問を中国側の参加者に投げかけた。大統領安保特別補佐官が在韓米軍の撤退を仮定して、中国に韓国の安保を任せればどうかと尋ねたものだ。

情報源: 文正仁特別補佐官「在韓米軍が撤退したら中国が核の傘を提供すればどうか」-Chosun online 朝鮮日報

さすが反米キチガイの文正仁だよ 🙂

こいつ駐米大使に就任しようとして、米国から断られる位のどうしようもない反米キチガイ。

韓国高官「金錬鉄が統一相に就任すれば米国も何もできない」-Chosun online 朝鮮日報

こんな奴を駐米大使として赴任させようとする文政権もたいがいだが、この後に及んで支那の核の傘に入ろうと言うキチガイっぷりには開いた口が塞がりませんな。

支那は提供するとも言ってないのに、「提供し」って南鮮が言えばホイホイ差し出すかのような口ぶりの朝鮮ロジックもさすがです 🙂

核の傘って軍事同盟締結していないと有り得ない訳で、要は、米南鮮同盟を破棄して支那南鮮同盟を結ぼうって言ってる事に気付いているのでしょうか?

それに、支那は北鮮と軍事同盟を結んでいるから、南鮮が核の傘を提供されたとしても、北鮮が南鮮を攻撃すれば、外交の現場では「同盟国同士の紛争には不介入」が原則。だから、対北鮮用の核の傘は、支那には提供できないという事になる。

文正仁は世の中の仕組みが全然分かっとらんのですな。

「今月韓日首脳会談、日本の輸出規制一部解除の可能性」 | Joongang Ilbo | 中央日報

韓国との協力復元の必要性が強調される背景には、最近日本の首相官邸が力を注いでいる「経済安保」問題がある。米中間の貿易衝突などで世界の経済環境が不安定な状況で首相官邸は経済安保問題に対応するため来年春に国家安全保障局(NSS)傘下に「経済班」を新設する。通商摩擦対応、ハイテク分野での国際連帯、外国とのインフラ協力などを総括的に指揮する組織だ。

こうした動きは安倍首相の最側近で9月に就任したNSSの北村滋局長が主導している。日本消息筋は「北村局長をはじめとするNSSを中心に『ファーウェイなど中国の通信装備企業をめぐる米中対立が続く場合、日本としては5G分野でサムスンなど韓国企業との協力が避けられない』という認識が広がっている」とした。

情報源: 「今月韓日首脳会談、日本の輸出規制一部解除の可能性」 | Joongang Ilbo | 中央日報

どうして能天気にこういう荒唐無稽な楽観論の寝言を言えるのか不思議でならぬ。

人の弱みに付け込む習性があるので、勝手に日本に弱みがあると思い込んでいるようだが、こいつらには因果律が存在せぬようだ。

日本消息筋は「北村局長をはじめとするNSSを中心に『ファーウェイなど中国の通信装備企業をめぐる米中対立が続く場合、日本としては5G分野でサムスンなど韓国企業との協力が避けられない』という認識が広がっている」とした。

そもそも南鮮は米国から、「ファーウェイと手を切れ」と言われてるのに無視してるから、完全にレッドチームな訳で、日本は公共事業からファーウェイを排除してるから、南鮮企業なんかと協力できる訳がない。

日本は 5G分野で米国勢の側だから、米中対立したところで何も困りはせぬわ。というか、この記事書いたアホ、何も取材してねえだろ。

 

韓国・文在寅政権はこうしてアメリカの恫喝に屈した(歳川 隆雄) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

米国の「本性」

先述のNSS幹部によると、米紙ウォール・ストリート・ジャーナル記者を退職、海兵隊に志願してアフガン戦争、イラク戦争に情報将校として従軍した異色のキャリアの持ち主であるポッティンジャー氏は普段の温厚な人柄を殴り捨てるかのように声を荒げて金鉉宗氏に対し、GSOMIA破棄が米国の安全保障に重大な脅威を与えると警告、直ちに政策転換するよう強く求めたのだ。

永く外交官を務めてきた対米政策責任者の言葉を借りると、米国が同盟国相手に怒りを露わにしたことはこの10年間で初めてだとした上で、「米国はいざとなれば本性を表す怖い国なのですね」と筆者に語った。

情報源: 韓国・文在寅政権はこうしてアメリカの恫喝に屈した(歳川 隆雄) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

ああ、あの反日キチガイ金鉉宋が渡米していたと後の報道で知ったが、米国から呼びつけられて叱責されてたのか。

まあ、普通は空気読んでGSOMIA継続するんだけど、このままだと本当に終了させてしまうので、一番のキチガイを呼びつけてブチ切れて見せた訳ですな。

空気が読めない事にかけては世界一の朝鮮民族だから、実際にブチ切れて見せないと理解しないんですな。まあ、いちびりのガキは殴るまで嬉しがっていちびり続けるから、仕方ないですな。

北東アジアの安全保障上、米国はそうせざるを得ないのだろうけど、個人的には米南鮮同盟破棄へ行って欲しかったなあ 🙂

車用LEDバルブ色々到着

11月11日購入の次のLEDバルブが来た。

幸い全部、目が眩むほどの申し分無い明るさ。さすが CREEのLED。
伊達に今までゴミLED球を買ってきた訳じゃない。

H3はちょっとハロゲンより弱い気はするが、多分、こいつが最高輝度だろう。
まだRX-7は入院中なので、明日、車屋にLED球持っていって付けてもらおう。