米下院がついに対中強硬法案提出、台湾防衛へ本腰 大統領選は、共和・民主両党で対中強硬度を競う戦いに(1/7) | JBpress(Japan Business Press)

米議会は反中で一致、媚中派ゼロ

米議会はトランプ大統領よりも先へ先へと動いた。

中国が「香港国家安全維持法」制定の動きを察知するや、パット・トゥーミ―上院議員(共和、ペンシルベニア州州選出)が5月21日、「香港自治法案」(Hong Kong Automy Act)を上程。米上院は6月25日、同法案を可決、成立させた。

米下院は、中国共産党全代人常務委員会が6月30日、「香港国家安全維持法」を制定した直後、「香港セーフハーバー法案」(Hong Kong Safe Harbor Act)*1を可決成立。

上院でも、マルコ・ルビオ(共和、フロリダ州選出)、ボブ・メネンデス(民主、ニュージャージー州選出)が同日、同法案を上程、直ちに可決、成立させた。

*1=同法案は、民主化運動などで当局から逮捕される恐れのある香港市民を米国が特別難民として受け入れることを明記している。

情報源: 米下院がついに対中強硬法案提出、台湾防衛へ本腰 大統領選は、共和・民主両党で対中強硬度を競う戦いに(1/7) | JBpress(Japan Business Press)

日本のマスゴミとかは、トランプ大統領が極右で戦争大好きで、こいつさえ居なければ平和になるという、中共が喜びそうな報道の仕方をしている。

だが、米国の国の方針とは、トランプが介在せず、次の様な流れで決まる。

米国官僚が方針提示→議員が法案作成→議会提出→可決

米国では、二階のような議員がいると、「中共からいくら金を貰ったんだい?」と中共のスパイの様な奴は糾弾されるようになっている。

この法案可決は、完全に「香港事件は、第二次大戦のドイツのオーストリア併合と同じ」だと認識してるのだろう。

これを許せば、中共のサラミスライス戦法により台湾、尖閣に手を出すのは明白なので、大戦の教訓を活かしている訳で、日本の侮日主義者がよく言う「戦争に学べ」というヤツだな 🙂

防衛省・自衛隊:防衛大臣記者会見|令和2年8月4日(火)10:58~11:15

埋め込み再生が許可されてなかったので、次のリンクで頭のおかしいやり取りが観られます。

https://youtu.be/HjUnkFa2WmY?t=818

Q:先ほどの冒頭の幹事社質問に関してなのですが、中国の海警局の公船と漁船の報道についての質問に対して、大臣は海上保安庁と連携して、必要な場合にはしっかり行動をとってもらいたいとおっしゃられました。かなり刺激的な言葉だと思うのですが、海警局公船と漁船の行動について質問しているのに、こういった刺激的な言葉をとったということと、実際、しっかり行動というのは何を指すのかということを教えてください。

A:特に刺激的なことを申し上げたつもりはございません。様々なことが南シナ海を始め、行われているわけでございますから、万が一自衛隊が対応しなければならないような事態になった場合には、しっかり自衛隊が対応するということでございます。

Q:幹事社の質問は、あくまでも中国海警局の公船と漁船の行動についての質問で、それに対して大臣は海保と連携して必要な場合にはしっかり行動をとってもらいたいと。どういう想定でどういう行動のことを考えてらっしゃるのでしょうか。

A:手の内は明かしません。

Q:非常に国の行先を左右するような重要な問題なので、我々に説明して、国民に説明する義務があるんじゃないでしょうか。

A:手の内を明かすことは差し控えます。

Q:でもそれは、そんなことを言っていたら国の命運は全て防衛大臣の手中にある、あるいは総理大臣の手中にあるというふうになるので、極めて危険な発想だと思うのですが。

A:そうは思いません。

情報源: 防衛省・自衛隊:防衛大臣記者会見|令和2年8月4日(火)10:58~11:15

防衛大臣会見で、頭のおかしいやり取りがまだあった。

「手の内は明かさない」と言ってるのに執拗に食い下がる。

もう、モロに中共のスパイの発言だな。

ミサイル防衛「なぜ中国の了解がいるのか」 河野防衛相 – 産経ニュース

鳥のふん掃除・閲覧室の番…これが新型コロナ「Kニューディール」の素顔だ-Chosun online 朝鮮日報

 政府は今年4月、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の主宰で「新型コロナウイルス非常経済会議」を開き、「予算3兆ウォン(約2660億円)をかけて公共・若者の雇用先50万件を自ら創出する」と発表した。文大統領はこうした「新型コロナウイルス雇用」について「新たな雇用創出のため大規模事業を大胆に推進する必要がある。雇用を創出するのにとどまらず、『ポスト新型コロナウイルス』時代の革新成長を準備していく」とも言った。しかし、先月の第3次補正予算案通過後、各部処(省庁)や地方自治体が続々と募集告知を出している「新型コロナウイルス雇用」は大統領の約束とはかなりかけ離れているものが多かった。

情報源: 鳥のふん掃除・閲覧室の番…これが新型コロナ「Kニューディール」の素顔だ-Chosun online 朝鮮日報

さすが、自称「雇用大統領」というだけはありますな 🙂

最低賃金を上げまくって、企業が死に体となる中、税金で雇用するしか失業者の増大をごまかす事ができない訳ですな。

まあ、経済対策として全く効果が無い訳では無いが、いつ職を失うか分からない短期雇用では、将来不安で貯蓄に回され、消費に繋がらない。

そもそも、クソ安い賃金なので、食うだけで精一杯で、貯蓄に回すほどの金も無いのだが、くれぐれも日本に強盗や空き巣、職を求めて来ないように 🙂

韓国外相がドイツへ出発 半年ぶりの海外出張 | 聯合ニュース

 10日に開かれる戦略対話は康氏にとって半年ぶりの海外での対面外交となる。韓国の主要7カ国首脳会議(G7サミット)参加などを話し合う見通しだ。8月末以降とされる今年のG7サミットの議長国を務める米国のトランプ大統領は同サミットを拡大して韓国などを招待する意向を表明している。ただ、マース氏は現地メディアとのインタビューで拡大する必要はないとの立場を示している。

情報源: 韓国外相がドイツへ出発 半年ぶりの海外出張 | 聯合ニュース

「無能通訳」がドイツへG7説得へ。

しかし、こいつホンマに何しに行くんだろうな?
交渉というのはギブ・アンド・テイクだから、自らの利益を得ようとするならば、それ相応の利益を与えなければ、成立しないだろう。

南鮮に何か与えられるモノってあんのかねえ?

まあ、自己愛性人格障害だから、「韓国がG7に入ったら、一等国になれて素晴らしいニダ」ってのを語るだけの様な気がするが、ヤツラの理屈で言うと、ドイツ人達はこれで喜ぶらしい。

何を言ってるのか分からないと思うが、自己愛性人格障害とはそういうもので、分かりやすい例にすると、「昨晩、ウリはオナニーして気持ち良かったニダ。なぜお前はウリが気持ち良かったのに喜ばないニカ?」というようなもの。

書いてて頭おかしいと思うけど、本当にこういう奴等だからね。
こんな頭のおかしい連中にまともに話が通じるとは思わない方がいいね。 🙂

嫌日嫌南鮮

「嫌韓」というのは「理性なく感情だけで韓国を嫌っている」という意味で使ってるんだろうな。「マンガ嫌韓流」とかはまんまとそれに乗せられた感じ。

だから、わしは朝日新聞、東京新聞、中日新聞、沖縄新報などのクソメディアに対して、「嫌日主義者」「侮日主義者」と呼んでいる。

左翼、革新、進歩どれも違う。そんな高尚なもので無く、何の根拠も無く「日本死ね」とか「日本は滅びる」とか言う事が大好きで、趣味にしている人達の意味でそう呼んでいる。

正論で分からせようというのは無駄で、ヤツラは酒を嗜むように、好きで「日本死ね」と言ってニタニタするような人達だから、「お前こそ死ね」と言ってやるのが正しい。

共同通信とか、時事通信とかは外国勢力の影響を受けてデマを流しているので、親玉が反日主義者だと思われるが、その走狗に過ぎない。

ちなみに沖縄タイムスを挙げていないが、琉球新報に比べれば、まだまともな事を書いている場合もあるので、先に挙げた侮日主義者とは違うかなという感じ。

韓国型戦闘機の主要装備AESAレーダー、韓国国内技術で開発-Chosun online 朝鮮日報

 韓国型戦闘機(KFX)の主要装備であるAESA(アクティブ・フェーズドアレイ)レーダーの最初の試作品が7日に出荷された。AESAレーダーは空中戦で敵機を先に識別し、地上の打撃目標を探し出す上で必須の装備。1000個の送受信装置(電子走査アレイ)を独立的に作動させ、複数の目標物を同時に探知・追跡できる。戦闘機が「1000個の目」を持つことになるのだ。

情報源: 韓国型戦闘機の主要装備AESAレーダー、韓国国内技術で開発-Chosun online 朝鮮日報

米国に技術移転を断られ、「できらぁ」とAESAレーダーを作ろうという事で、試作品ができたようでございます。

南朝鮮の言う「国内技術」というのは、アンテナと電源がハンファシステム、本体がイスラエルのELTA Systems、ソフトウェアがスウェーデンのSAABが作る事を言うらしい 🙂

このAESAレーダーにしても、国内技術と言いながら、不具合がでたら「イスラエルのELTA Systemsガー」とか、「スウェーデンのSAABガー」とか言い出すんだろうな。 🙂

試験室レベルから、小型化して試作に至ったというが、本当に機首先端部に収まるほどに小型化できてるのか? エンジンの給電能力に見合った電力消費量に抑えてあるのか? とか疑問は尽きない。

まあ、お笑い南鮮軍の名に相応しい喜劇を見せてくれる事を期待する。 🙂

意識高い系が使いがち、イラッとするカタカナ語録、わかりみが深いと話題に | 秒刊SUNDAY

現在、働き方もさまざまな多様化が進んでいますが、それに伴いビジネス用語も広がりを見せています。コロナの影響で出社しない働き方が注目されるようになりましたが、それまで「テレワーク」「リモートワーク」という言葉を知らなかった人も少なくはないようです。ただ、さまざまな場面で多用されるカタカナ言葉がイラッとすると感じる人も多いようで、それに関連する話題がネット上で注目されているようです。

情報源: 意識高い系が使いがち、イラッとするカタカナ語録、わかりみが深いと話題に | 秒刊SUNDAY

ああ、小池知事ね 🙂

日本語で書けば短く済むものを、わざわざカタカナにして長くするのが本当に頭が悪いと思う。

昔、腹が立ったのがマイクロソフトのマニュアルで、英語をそのままルー語のようにカタカナにする手抜きをしてやがったので、本当に意味が分からなかった。

例えば、インプリメンテーションとか書いてあると、プログラマなら、implementation の事だと分かるけど、他のカタカナ語だったら、英語の綴を想像して英和辞書を引いて意味を理解していた。

変なカタカナ使われるより、まだ英語そのまま書いてくれてた方がよっぽどマシだが、「日本語マニュアルあります」というセールストークの為に作ったようなものだろうし、当時だと、技術系英語は普通の翻訳家に翻訳させたら、カタカナ語だらけになるのだろう。

まあ、南鮮ウォッチャーのわしとしては、虚栄心とかでマウント取りたがる輩は非常に嫌悪感を抱いてしまうのだなあ 🙂

新タイプのウイルス、6月に突然出現…東京から感染拡大 : 医療・健康 : 読売新聞オンライン

 新しいタイプの遺伝子配列を持つ新型コロナウイルスが、6月以降全国に広がっているという分析結果を国立感染症研究所の研究チームが公表した。東京から地方への移動によって感染が拡大したことが、ウイルスの遺伝子分析からも推定される結果となった。研究チームは、日本人が感染した新型コロナウイルスの遺伝子に着目。配列の変化と流行の関係を調べた。

 その結果、3月からの感染拡大では、欧州系統の遺伝子配列を持つウイルスによるクラスター(感染集団)が全国各地で複数発生した。5月下旬にいったん収束したものの、6月中旬、東京を中心に新たなタイプの遺伝子配列のウイルスが突然出現。現在、急速に増加している全国の陽性患者の多くが、新タイプに属することが分かった。

情報源: 新タイプのウイルス、6月に突然出現…東京から感染拡大 : 医療・健康 : 読売新聞オンライン

これが東京ころ奈か 🙂

GSOMIAカード封印か 表向きは「いつでも終了」―韓国:時事ドットコム

【ソウル時事】昨年韓国側が一時破棄を通告し、日韓対立の大きな火種となった軍事情報包括保護協定(GSOMIA)。韓国側は表向きは「いつでも終了できる」との立場だが、実際には米国の強い圧力で破棄を断念した経緯もあり、日本けん制のため破棄を再び提起するのは困難な状況だ。「GSOMIAカード」は当面封印される公算が大きい。

情報源: GSOMIAカード封印か 表向きは「いつでも終了」―韓国:時事ドットコム

そうかな? 空気読めずに平気で「破棄だ」って言いそうな気がするが。
何か日本人的価値観で物事を見てないかい?

 野党・未来統合党の白宗憲議員は文大統領が協定に基づき、北朝鮮のミサイル情報を日本に提供するよう国防省に指示していると指摘。「表向きにはいつでも協定を破棄できるかのように振る舞っているが、実際の行動は違う。外交関係を国内政治に利用してはならない」と非難した。

野党議員は現政権に対して、何の影響力も無いでしょ。それに、協定遵守するのは、破棄の価値を高める為。

協定を守らず、何の意味も成していないのであれば、破棄したところで全く意味が無い。逆に日本を悔しがらせる為に協定を遵守して破棄した時の価値を高めておく必要がある訳よ。

なんか、南鮮人を善意の人の様に時事通信は書きたいようだが、悪意の塊だからね 🙂

日本の「財政破綻」は、本当にあり得ない? 政府債務のウソとホント | 加谷珪一 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

戦争中の無謀な戦費調達によって日本の財政は完全に破綻。終戦によって財政問題が一気に表面化し、準ハイパーインフレが発生した。最終的に政府は全ての銀行預金を封鎖して、国民から強制的に預金の大半を徴収する形で帳尻を合わせた。

情報源: 日本の「財政破綻」は、本当にあり得ない? 政府債務のウソとホント | 加谷珪一 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

はい、うそ。

戦後に日本がインフレになったのは、生産地が爆撃を受けて、物が生産されず、市場に物資が流通しなくなったからで、通貨の発行し過ぎではない。

「国債をいくら発行しても財政破綻しない」なんて言ってる奴いねえだろ。
インフレの許容する限り、国債をいくら発行しても問題無いという話は聞くけどね。

ちなみに、「財政破綻する」って言ってる奴で、どうなったら財政破綻するのかを明確に言える奴はいない。

返済不能になったらと言うだろうが、どういう状況を返済不能と言うのかが分からん。

日本の場合は、外国に借金をしている訳ではないので、たとえ、国債残高1000京円になろうと、政府が返済するって言ってる限り、破綻しない。

大体、国債残高でヒステリーになってる奴だって、自分は家買って、「家のローンの残高ガー」って言って財政健全化の為に家を売ってローン残高ゼロにしないだろ。日本は経済規模にあったローンを組んでるだけだ。

もう、「日本は通貨の発行し過ぎでハイパーインフレになって破綻する」とか訳の分からん事言う奴の寝言は聞き飽きたわ。