中国、台湾TPP加盟に「断固反対」 対立激化で手続き遅れる可能性:朝日新聞デジタル

中国外務省の趙立堅副報道局長は23日、台湾が環太平洋経済連携協定(TPP)への加盟を正式に申請したことについて定例会見で問われ、「公的な性格を持ついかなる協定や組織にも、台湾が加わることは断固として反対する」と表明した。

情報源: 中国、台湾TPP加盟に「断固反対」 対立激化で手続き遅れる可能性:朝日新聞デジタル

TPPは全加盟国が賛成する事によって、加盟が認められる訳だが、加盟国でない支那が加盟しようとする国の妨害を行なうなら、日本は台湾の加盟を歓迎する姿勢だし、支那は加盟する資格は無いって事になるねえ。

台湾 in
支那 out

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください