スリップ

緩やかな右カーブを車で走ってて、アクセル開けたらリアタイヤが横滑りした。

後輪駆動だからなと思ってたが、そういやスタッドレスタイヤだったと気づく。

経験則的に、スタッドレスって、ブレーキした時の縦の踏ん張りは効くけど、横の踏ん張りが効かないような気がする。

スタッドレスは横G掛ける運転に気をつけないといかんね。

【ドライブレコーダー】VANTRUE N2Proテスト

車に常時DC出力のシガーソケットを付けてあるが、それに接続して、仮設置している。

さすがHD1080Pなので、画像が鮮明。ハードウェアエンコーダが付いてると、書き込み損なう事も無く、ファイルを記録してくれるから良い。

今の所、専用ビューワーが、1.72GBのファイルを読ませると死ぬ。
でも、これは仮想マシンで動かしてるからかもしれないので、リアルWindows10マシンで検証してみるか。

あと、耐久性さえあれば、文句なしだな。

ブースターケーブルおしゃか

お部屋ソーラーに増設用のバッテリの WP20-12 が届いたので仮組みしてみようとした。

接続するケーブルはあるけど、カットして被覆剥いたりするのがマンドクセ(‘A`)

そういや、車に非常用のブースターケーブル積んでたなと、RX-7の後部ハッチから持ってきた。

一度も使ってないけど、外側は擦れて印字が剥げてるな。

多分、前のトレノ買った際に、小田原のオートバックスで購入したものだ。

ところが中を開けてびっくり。

黒の線の被覆がボロボロになっとる。

赤は何とも無いのに黒の線だけ被覆がボロボロ。

まあ、使用には問題無いと思うけど、まさかこんな事になってるとは思わなかったなあ。

非常用の装備は定期的に点検せんといかんね。

バッテリーローテーション

楽天で頼んでいたWP20-12が到着したので、SG-3500LEDのバッテリと交換。

Amazonの注文履歴を見ると、皇紀2676年9月25日に2個セットと、皇紀2678年9月30日に1個注文している。

SG-3500LEDに入ってたのは、2678年9月30日に買った1個で、これをお部屋ソーラー発電のサブバッテリでSG-3500LEDのシガーソケットから出したケーブルで並列繋ぎをする。

今まで、SG-3500LEDに並列に繋いでたバッテリをカーポートソーラーへシフト。

これは、皇紀2676年9月25日に買った2個セットの内の1つで、端子から粉吹いたのもこの2個セットの内の1つ。

うーん……、同時期に買ったヤツだったか。
何かすぐ駄目になるような気がするねえ。

だが、粉吹いたバッテリは、サイドブレーキ引いてないRX-7が、車庫から車道へズルズルと進んだ時に、充電中だったので、バッテリのケーブルで引っ張られた事があった。

バッテリに繋いでる端子も、プラス側の線が引っ張られて抜けそうになってたし、マイナス側にも相当な力が掛かったと思われるので、それでマイナス端子が破損して、ガスが漏れ、銅と反応して粉になった気がする。

だから、多分、買って5年経過してるけど、大丈夫だろう。

【RX-7】塗装クリア層剥げる

ボンネットの塗装のクリア層が剥げてるので、場合によってはボンネットの塗装だけで済ますか、とか考えていたが、今日、ふと見てみたらサイドミラーの根本の塗装のクリア層が浮いている。

いつどこが剥離するか分からん状態だから、これはやっぱり全塗装するしかないなあ。

 

 

 

【RX-7】塗装がイカれる

【RX-7】車検費用他

車屋から請求書が送られてきた。

総額 ¥308,839-

その内、タイヤ(RE-71RS)代が ¥124,240- で、定価から、¥74,420 安くして貰ってるので、37%引きか。12万だったら、前にRE-11交換した時と同じ位の金額だな。

他には、右フロントスタビライザーリンク ¥14,630-
リア左右アッパーアームブッシュ ¥14,220-

まあ、この辺は以前から右か左に荷重掛けた状態で、段差乗り越えるとリアからギャッと音がしてたので、これで治るかもしれないって奴だな。

他には、ギアオイルとデフオイルは毎年交換してるけど、値段は割愛。
さすがに17年も経つと色々劣化してくるわい。

あと、ボンネットの塗装だが、どうやらクリア層がイカれ始めてるので、全塗装になりそうで、あと数十万の出費は覚悟せんといかんのう。

【RX-7】塗装がイカれる

汚れかな? とも思ったが触ってみると、中央部が凹んでる感じで、表面層に穴が開いてる感じ。

18年前くらいにボディにクォーツガラスコーティングというコーティングをしてたけど、直射日光に当たってたせいか、劣化したようだ。

当時で 8万円位だったように記憶してるが、痛い出費になりそうじゃのう。

 

【RX-7】車検から戻ってきた

フロントガラスに貼る車検認証シールがまだ出来てないけど、車屋が15日まで長期休暇に入るので、引取りにいってきた。

タイヤのスリップサインが後輪に出てたので、タイヤ交換と、前の整流板を1つ交換したとの事。割と前ぶつけて、整流板ゴリゴリ削ってたからなあ。

RX-7の整流板のいわゆるチンスポイラーは左右分割されてて、全交換しなくて済むようになっているけど、確か1枚5万位したはず。

タイヤは RE-71RS だが、定価だと20万円位で、車検費用と合わせて全部でおいくらになるやら。

まだ請求書来てないから金額分からんのだな。
盆明けがおそろしいのう。

【RX-7】点検、タイヤ交換

RX-7のスタッドレスタイヤをノーマルに交換して貰うついでに、点検とエンジンオイル&エレメント交換で、1万円弱。

ノーマルタイヤのリアが凄く減ってるとの事だが、いつも加速で踏むからかな?スリップサインは見えてないので、夏の車検時にでも交換しよう。

ノーマルはスタッドレスに比べてハンドル重くなるな。
スタッドレスはグリップが無いから横滑りしやすいが、ノーマルだとゴムの接地面積が増えて横Gかけても安心感がある。

さて、今のPTENZAはどんなんかな?
RE-71RSってのが現行型か。
RX-7スピリットRタイプAのサイズは (F)235/45R17(R)255/40R17 だそうなので

235/45R17 94W ¥46,970
255/40R17 98W ¥52,360
計 ¥198,660

結構キてるなあ。

今の車屋でRE-11 4本12万円位だったので、少し安くはなるだろうけど、ホイール嵌めたタイヤ4個を預かってくれているので、安い店で買ったタイヤを預かって貰うのは気が引けるしな。

あと、Adrenalin RE004 なんてOEMタイヤ名みたいなのもあるな。
ミニバンとかライトトラックにも使えるイキリタイヤのようだ。

235/45R17 97W ¥38,060
255/40R17 設定無し

ああ、値段安いけど、リアタイヤのサイズが無いからどうしようもないね。

今の走り方だと、セダン用タイヤでも良さそうな気もするが、REGNO も 255/40R17の設定が無いから POTENZA 一択なのは仕方無いね。

墓参りと車補修

朝10時に母を乗せて墓参り。

車をカーポートソーラーシステムで充電中だったが、ふと見ると、防水テープに穴があいているので、このままでは余りよろしくなかろうと、墓参りから帰ってきてガムテープ補修。

車の向かって右側は余り劣化してなかった。

元々はこの様に青いテープで余り目立たないように貼られているもの。

溝の部分は雨降った時の雨樋の役割なので、難燃性防水テープと思われるが、ガムテでもいけるやろ 🙂

そして再び、ソーラー充電。

チャージコントローラは満充電のランプが点いていているので、しなくてもいいのだが、警報装置付きで暗電流が大きいので、極力バッテリ電力を消費しない方が良い。

この50Wのソーラーパネルは、Amazonの注文履歴では、約6年前の皇紀2675年5月31日に7,200円で買ったパネルだが、まだまだ発電能力に陰りは無いな。