地上波デジタル受信機つきカーナビ

2011年のアナログ放送終了に伴い、今使ってるPioneerのAVIC-ZH77MDのテレビも使えなくなるので、どうしたものかと考えている。

地図をバージョンアップし、地デジチューナーを追加して、使い続けるのが一番安いのだが、放送局がアナログ放送の半径100kmをカバーするVHF帯から、地デジの半径10km〜20km位しかカバーできないUHF帯になるという事は、移動体受信は相当困難を極める事が予想される。

放送局の対応としては、従来、広いエリアに1本の送信アンテナで済んだものを、複数本の送信アンテナを立ててカバーするようだ。 

そもそも、アナログ放送だと、ノイズ混じりで雑音だらけの音声でも何とか内容は分かる程度に受信できていても、デジタル放送だと、この様な受信状態では、信号が復号できず、画面が停まったり、音声が出なくなったりするだろう。

この送信アンテナのカバーエリアの狭小化に対し、 Pioneerのカーナビの地デジチューナーは、従来のアナログVHFと同じ受信状態をキープする為に、4つのチューナーを内蔵して、複数の送信アンテナから受信した信号合成によって映像や音声の途切れを極力無くし、どうしても3セグメントの信号確保が難しい場合は、ワンセグすら使うという涙ぐましい努力をしている。

当然、4チューナーというのは、最新モデルの話で、古いナビに追加するタイプチューナーは2チューナーまでの様で、受信性能から言えば4チューナーだろうけど、現状の地デジの送信アンテナのエリアカバー状況から考えると、4チューナーでも2チューナーでも受信性能は変わらない気がする。

うーむ…、とりあえず地図データを新しくして2011年まで粘るかな^^;

給油

昨日給油するつもりが、バタバタして帰宅が午前様になって、結局スタンドへ行けなかった。

何やら、今月からガソリン代が値上がりするとかで、スタンドへ行くと151円/ℓ。 ハイオク64ℓで9663円もしやがる。もっと早く給油しておけば良かったなあ。
燃費計算してみると、走行距離は248.7kmで、燃費は3.89km/ℓ…

車は通勤に使用しているが、空いていると3〜4分で通過できる道が、朝だと渋滞で15分〜20分かかるのも、燃費の悪さに拍車をかけてるなあ。

RX-7が車検から戻った

車検代はクーラント交換、ベルト交換、オイル交換やGPSアンテナ交換諸々込みで12.8万くらい。15万位みてたけど、大体予算内で収まった。

9日ぶりに戻ってきたが、代車のホンダの軽に比べると、ハンドルがやけに重く感じる。しかし、トレノに比べるとRX-7のハンドルはまだ軽い方。

屋根の上に取り付けてあったGPSアンテナは新しいのに交換の上、室内に移設されてた。車屋のおっさんによると、何やら、古いのを取り外そうとしたら、簡単にカバーが取れたとかで、防水が利いてなくて台風などの豪雨になると水が浸入して衛星測位ができなくなるという状態だったようだ。

これで、雨の心配は無くなった。外に付けた方が感度がいいらしいけど、雨ざらし、日ざらしだとケーブルやアンテナ本体の劣化が激しそうだから、室内の方がいいな。

暫く洗車してなかったので、黄砂などの汚れがこびり付いた状態で車検に出したのだが、結構綺麗になってた^^;。しかし、洗っても取れない汚れができてるとか言われた。

もうそろそろ、表面に細かい傷が目立ち始めているので、コーティングした方がいいとも言われたが、ボンネットの鳥の糞による塗装侵食を直してないので、コーティングするにしてもボンネット再塗装してからだな。

ボンネット再塗装約5万、コーティング約8万で13万、カーナビの新しいやつが34万くらいで、総額47万くらいになると思うが、2年くらい食い潰してきた貯金を全額使い果たすつもりなら今すぐでもできるけど、さすがにいざという時の為に少しはお金は残しておかないといけないから、給料貯金して貯まったらやるとしよう。

カーナビのアンテナがぶっ壊れ?

今日、台風情報のテレビをBGMに会社から 帰る途中、ナビが「ポーン」と音を出し、一体何事かとナビ画面に切り替えてみると、なぜかハイウェイモードに…

衛星測位状況を見ると、「未測位」になってて、全ての衛星が真っ黒表示。どうも衛星測位情報が一切受信できてなくて、車体センサーと車速センサー情報だけで現在位置を推測しているようで、近くの高速道路を走っている事になってしまったようだ。

台風だから衛星が補足しにくいのかなあと思い、携帯電話のGPSを試してみると、充分衛星は補足できた。 

ナビの情報画面を見ると、アンテナ接続状態は「OK」と出ているが、アンテナが1本しか立ってなくて、アンテナがおかしいっぽい。

ナビをつけて貰った時に、カーショップが感度優先で車の屋根の上アンテナをつけたが、洗車の時の為に固定せずにマグネット装着のみにしていた。

しかし、リアハッチを空けても、ナビアンテナは車体とリアハッチの隙間を通せず、車内格納は不可能で、結局、洗車で屋根に傷をつけられてしまい、それ以来、両面テープでGPSアンテナは固定してしまった。

固定したが故にリアハッチを空けると、アンテナコードにテンションがかかってて、それが断線の原因になってるっぽい。

とりあえず、今月に車検なので、アンテナ交換もして貰う予定。
でも、新しいナビが欲しいなあ…