日本企業は賠償履行を=徴用工問題で韓国政府:時事ドットコム

 【ソウル時事】韓国最高裁が日本企業に元徴用工らへの賠償を命じた判決について、韓国外務省報道官は23日の記者会見で、「日本企業が最高裁の判決を履行する場合、何ら問題がないとみている」と述べ、賠償に応じるよう求めた。

【地球コラム】かみ合わぬ隣国~韓国の「人権攻勢」と「日本軽視」~

 河野太郎外相は先に記者会見で、李洛淵首相が「政府の対策には限界がある」と述べたことに不満を表明、「文在寅大統領に責任を持って対応してほしい」と強調していた。韓国外務省報道官の発言は、この要請に反論し、日本企業の判決履行によって解決可能で、日本側の対応次第という立場を明確にした形だ。
日韓の請求権問題の解決を明記した1965年の請求権協定に「徴用工問題も含まれる」としていた歴代の韓国政権の立場を否定する発言とも受け取れるため、日本政府は一層反発を強めそうだ。
報道官は「判決を尊重するという基本的立場の下、被害者の苦痛と傷の癒やしや、未来志向的な韓日関係構築の必要性などを考慮しながら、慎重に事案に対処している」と説明した。

情報源: 日本企業は賠償履行を=徴用工問題で韓国政府:時事ドットコム

「日本企業が最高裁の判決を履行する場合、何ら問題がないとみている」

「日本企業は賠償したがっているのを、安倍が邪魔している」という考え方をしてるから、こういう事を言うのですな。

だから、何度も言ってるように、こいつらは犬と同じなので、痛い目に遭わせて躾しないと全く理解しないから、とっとと南朝鮮が滅ぶレヴェルの制裁をやれつーの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください