【ソウルからヨボセヨ】反日“告げ口”報道 – 産経ニュース

 日本の足を引っ張ることを“愛国”と考え、そんな報道が日常茶飯事の韓国マスコミでは昔からよくある風景だが、日本の朝日新聞がそういって韓国世論にアピール(?)している形だ。日韓首脳会談ならともかく、世界の主要国首脳が集まるG20を舞台に16世紀の日韓歴史話でもなかろうに。周りの韓国人もびっくりで「そういう発想もありか!」と苦笑していた。

年間約750万人以上が日本を訪れる韓国人にとって、大阪は今や最も人気の都市。大阪城はその主要観光スポットになっている。朝日新聞のこうした“反日・親韓告げ口”報道はいささか古過ぎやしないか?(黒田勝弘)

情報源: 【ソウルからヨボセヨ】反日“告げ口”報道 – 産経ニュース

朝日新聞がわざわざ「G20の記念撮影は『あの秀吉の』大阪城でやるってよ!」と南鮮向けに告知。

わざわざいがみ合いになるネタを投下して炎上狙いをやるのは、朝日新聞の常套手段。こうやってずーっと、反日勢力に情報を与え、「ほら、日本を叩け」とやってきた。もう廃刊しろよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください