ヤクルト密造

商品紹介の為にAmazonのアフィリエイト貼ってるけど、コンビニで1本120円で買えるから、クリックしちゃいけないよ 🙂

どういう製品かはオフィシャルサイトをご参照の事。まあ、ぶっちゃけて言えば、シロタ株300億個とオリゴ糖がミックスされている製品で、活きたヤクルト菌であれば何でもOK

明治のおいしい牛乳400mlに、シンバイオティクス ヤクルトWを1本ぶちこんで、25℃位の常温で丸1日放置でできる。

冬で冷えるから、常温維持の為に、ヨーグルトファクトリーをカスピ海ヨーグルトモードで作動させたが、本当は37℃位で12時間位が良いらしい。

[amazonjs asin=”B011REIANG” locale=”JP” title=”TO-PLAN(トープラン) ヨーグルトメーカー ヨーグルトファクトリー プレミアム カスピ海ヨーグルトも作れる TKSM-016″]

ちなみにヨーグルトを作る「プレーン」で作動させると、50℃近くになって、ヤクルト菌を殺菌してしまうから、やっちゃダメですよー。

カスピ海ヨーグルトモードって、取説には「夏に使うな」と書いてあって、結局のところやってる事は25℃の常温を保つという事で、部屋の温度が低いと温めるけど、25℃以上になってると作動してない感じ。

密造ヤクルト作るなら、温度設定できるこっちが良さそう。

[amazonjs asin=”B07DVP65ZZ” locale=”JP” title=”dretec(ドリテック) ヨーグルトメーカー カスピ海・ギリシャヨーグルト 簡単操作 甘酒 低温調理 YM-100WT”]

密造ヤクルトの出来上がりは、モロモロとした液状で、飲むと元のオリゴ糖のせいかほんのりと甘く、酸味は殆ど無い。ヤクルトの味とは全く違っていて、ヤクルト自体、甘みと酸味で味付けされているのが分かる。

で、本当にヤクルトなのか?という疑問がある人もいるかもしれないが、ヨーグルトの様に二種類の菌を使用し、酸味の強いサーモフィルス株とタッグを組んでいると強い酸味が出るけど、ヤクルトは、ブルガリア株のラクトバチルス・ガゼイ・シロタ株1種類のみなので酸味が殆ど無い。

ヤクルトに近い味にしようと思ったら、モロモロの原液に倍の水を加えて薄め、甘味と酸味を加えるといいだろう。それがオーストラリアのヤクルトのサイトで公開されている作り方なので。

元は水で薄めた原液にシトラスフレーバーを加えてるけど、シトラスジュースが入手困難なので、原液1:オレンジジュース:1の割合で混合したら、いい感じかもしれない。

乳酸菌というのは生成する乳酸で他の菌を殺菌して傷み易い牛乳を長持ちさせるけど、酸味が殆ど無いので自家製ヤクルトは出来上がったら冷蔵庫へ入れて早めに消費するのが良さそうだのう。

それに殺菌が期待できないので、出来た自家製ヤクルトを種菌にして、再び培養というのも、雑菌が入ると食中毒の原因となるので、やめた方がいいだろう。

どうしても種菌にしたい場合は、別にヨーグルトを作って、できた上の層だけを採取して、ヤクルトと混ぜて、ラクトバチルス・ガゼイ・シロタ株とサーモフィルス株を合成した別のヨーグルトに作り変えて種菌にすると良いだろう。

多分、ヤクルトはヨーグルトからブルガリア株のみを分離して作った飲み物だと思うけど、元に戻してやる訳やね 🙂

安倍首相には東南アジアより低い韓国…安保協力5番目に | Joongang Ilbo | 中央日報

  韓国を5番目の安全保障協力対象国に降格させた日本政府の内心は、新防衛大綱決定の2日後に発生した「レーダー照射」問題ではっきりと表れている。韓国駆逐艦が日本哨戒機に火器管制レーダーを照射したという日本側の主張に対し、韓国政府は「静かな解決」を図った。しかし安倍政権は連日、閣僚の記者会見でこの問題をイシュー化した。そして一方的に関連映像を公開し、当分は韓日軍事協力をあきらめ、事実上、韓国を安全保障協力が不可能な国に追い込もうという意図を表した。

情報源: 安倍首相には東南アジアより低い韓国…安保協力5番目に | Joongang Ilbo | 中央日報

原因と結果が逆になっとるな。日本に対して挑発を続けるから、どんどん重要度が下がっていって、今や「安保で協力する気があるなら聞いてやらんでもない」って状態になっとる訳よ。

それを「安倍政権が安保協力を不可能にする為に追い込んでる」とか、頭おかしいやろ?

ようまあこんだけ屁理屈をこね回せるものやと感心するわ 🙂

そもそも『韓国政府は「静かな解決」を図った。』ってのも北朝鮮に関連する何かマズい事を隠そうとして、国際社会の衆目を集めたくなかっただけやろ?

多分、表には出てないけど、日米協力して北朝鮮の瀬取り監視してるから、南鮮が不審な動きをしているのはバレバレだと思うぞ。

弱腰日本がここまで追求するのも、米国の意向を受けて南鮮に「これ以上、北朝鮮を援助すると酷い目に遭わすぞ」という警告の様な気がするな。

PCのバックアップ

duplicityのバックアップ中 

結局、LHR-2BRHEU3はPCのバックアップディスクとして使う事にした。

以前、duplicity を使った時は、Sambaでサーバーへバックアップを取る設定をしていたが、自動バックアップは、必ず認証に失敗してバックアップが取れないのでやめてしまっていた。

今回は、バックアップを保存する媒体をUSB接続の Logitech ハードディスクケースLHR-2BRHEU3とし、ローカルディスクとしてバックアップを取る事にしたから、認証問題に煩わされる事も無いだろう。

ハードディスクケースの設定は、背面スイッチ電源連動ONにしてあるが、USB接続だと繋いだ途端、スリープからすぐ復帰する。

eSATA接続は復帰が遅くクソだったが、USB接続だと、なるほど「SCAMMED!」という訳で無く、外付けHDDとして動作は問題無い。

この点からeSATAの動作検証を殆どやってない事がわかるな 🙁

今回、外付けHDDは ext4 でフォーマットし、/media/noizumi で
# chown -R noizumi.noizumi 697e051c-fd17-4dd1-8ebc-e8e168569383/

とやって、わしの権限でディスクを書けるようにした。

付属のACアダプタが壊れ、マルチACアダプタ(12V1A)を使用してるので、Amazonに注文した12V3AのACアダプタが到着したら交換する予定。

サーバーのディスク更新

前にサーバーのハードディスクが逝って、その後ケースが逝ったっぽいので、ケースを交換しようとした際にまず、Logitech のRAIDハードディスクケースを買ったが、500GHDDのデータの入った1台と2TBHDD新品でRAID構築させようとしたができなかった。

[amazonjs asin=”B01MV1D9Z6″ locale=”JP” title=”ロジテック RAID機能搭載 SATAIII対応 2BAY外付型 3.5インチハードディスクケース LHR-2BRHEU3″]

次にセンチュリーのケース買ってやってみたところ、無事構築できた。

[amazonjs asin=”B00EAIEGQW” locale=”JP” title=”センチュリー 裸族の二世帯住宅 USB3.0&eSATA SATA6G CRNS35EU3S6G”]

ディスクケースのリプレースをしようとした場合、データの入ってるディスクを使おうとするとダメな場合が多い。

このセンチュリーのケース、eSATAケーブルのテンションでコネクタが抜けてしまう。そこで折角Logitecのケースが遊んでいるのだから、これに替えようと思った。

[amazonjs asin=”B07JC1TQ7N” locale=”JP” title=”WD 内蔵ハードディスク PC用途向け 3.5インチ WD Blue 2TB WD Blue WD20EZAZ-RT SATA 3.0 5400rpm 正規代理店品 2年保証”]

そしてWDの安いやつ2台買い(笑)
NAS用高いし、RAID1 にするのだから、1台壊れてももう1台が無事ならデータが失われる事が無いし、ディスクが壊れる前提で運用すればいい。

USB3.0接続でセンチュリーのHDDケースとLogitech のHDDケースをPCに接続し、gparted で各パーティションをコピー&ペースト。

/dev/sde → /dev/sdd へパーティション毎にコピペ。

Logitech のディスクケースも、新品2台でまずRAID1を構築し、そこへデータをコピーするなら全く問題無い。データが存在するディスクをスタートアップにしてRAID構築しようとするから難易度が上がる。

しかし、これをやるのに、ハードディスクケース2台と2TBHDD4台使うので、ブルジョア向けだね。貧乏なわしのする事じゃない 🙂

ここで、センチュリーのeSATAケーブルをよく見てみたら、プラスチックのガイドが折れて無くなっている。それで抜けやすかったのか……。

[amazonjs asin=”B001GBVG8W” locale=”JP” title=”eSATAケーブル (100cm)”]

早速、eSATAケーブルポチった(笑)
一度サンワサプライのやつポチってしまったけど、よく見たら、eSATA IIまでしか対応してなくて、キャンセルして、eSATA IIIのやつを必死で探しましたがな。

センチュリーのケースは停電時からの復帰に問題があって、無効にする事ができない省電力のおかげか、停電復帰後にサーバーが起動しようとしてもケースのHDDがスタンバイできていなくて、起動に失敗する。

OpenRD は電源スイッチもリセットボタンも無くて、DCケーブルかコンセント抜き差しで電源入れるから、絶対にハードディスクケースとの接続がOFFになってしまうので、センチュリーの省電力を無効化できない仕様は結構致命的だったりする。

【注:省電力を無効化できないのはLogitech のLHR-2BRHEU3でした。センチュリーすまーん】

まあ、折角コピーしてるし、そういう不満を抱えていたので、この際、Logitechに替えてみよう。

Logitech はPC連動の手動スイッチがあって、PCの電源が入ってないからといって省電力になる事がない。

【コレ嘘。スリープするよ〜。起動ドライブとして使えないから致命的だよ〜】

残り 3時間22分43秒か、12月31日午前1時8分頃終了予定ですな(笑)

結局、コピー終盤になると転送レートが落ちて、2時4分頃終了。

「ディスク」でコピーしたディスクのパーティション情報を見ると「未知」と出るのが気になるところ。

念の為、ブートセクタのコピーをやっておいた。

root@greyhound:~# dd if=/dev/sde of=/dev/sdd bs=512 count=1
1+0 レコード入力
1+0 レコード出力
512 バイト (512 B) コピーされました、 0.329089 秒、 1.6 kB/秒

それでも変わらなかったが、一旦電源落として再接続したらちゃんとパーティション情報が表示された。

今回はパーティション変更なしなので、blkid で各パーティションを確認したがUUIDは変わらず。

そして、PCから外し、OpenRDにeSATAで接続。
電源ON……入らぬわ!

設置する際に、ガンって衝撃加えたから?どして?どして?
ACアダプタのDCコネクタにテスタ当てると……電気来てねえ!

しょうが無いので、マルチACアダプタで12V出力するように設定して接続したら無事電源が入った。

しかし、Logitech のガチャベイのACアダプタって線が細いなあとは思ったが、簡単に断線するんだな。このACアダプタ、12V3Aだけど、マルチACアダプタは12V1Aで、負荷掛かったら多分電流足りない。

[amazonjs asin=”B00WEPP7IO” locale=”JP” title=”SUCCUL ACアダプター 12V 3A 大手メーカーOEM社製品 センタープラス スイッチング式 最大出力36W 出力プラグ外径5.5mm(内径2.1mm) PSE取得品”]

という事でまたポチった(号泣)

Logitech のケース、OpenRDの電源投入してもスリープ状態のままやんけ。
背面の電源連動スイッチは、ひょっとして電源プラグ挿したら、通常はONスイッチを押さないと入らない本体の電源がONになるというやつ?

「電源スリープ機能はUSB接続時のみ有効」ってのは嘘か?

SCAMMED!!!

何か、だんだん思い出してきたぞ。最終的に Logitech のケースを使わないという判断をしたのは、

  • 電源繋いでも本体がONにならない
  • OpenRD起動時にHDDがスリープから復帰しない

ってのが理由だった。
最終的にスリープからは復帰するのだが、既にOpenRDのブートシーケンスが終わってるので、シリアルターミナルから手動で boot って打たないと起動しない。

と言うわけで、センチュリーの裸族のeSATAケーブルを交換してふっきゅう〜

北漁船を普段から救助か…知られたくなかった? : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

 現場は好漁場の「大和やまとたい」の周辺で、大量の北朝鮮漁船によるイカの密漁が問題となっている。日本政府関係者は「韓国軍は北朝鮮漁船の救助に普段から関わっている可能性があり、日本に知られたくなかったのではないか」と分析している。

情報源: 北漁船を普段から救助か…知られたくなかった? : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

推測だが、脱北した重要人物を確保して北鮮へ送り返しているのだろう。

北鮮人が「帰りたい」と言っているなら、北鮮へ送り返すのは人道的活動と言えるが、脱北して亡命したがっている者を北鮮へ送り返すのは非人道的活動となる。

今回の遭難者の情報の出処を南鮮のマスコミが政府モドキに訪ねても、「それは言えない」と言っていたので、恐らく北朝鮮から直接連絡があったのだろう。

1トン未満の漁船に無線はついていないから、北鮮は漁船の遭難を知りようがない。つまり、連絡は遭難者の救助ではなく、脱北した奴を捕まえろという連絡と推測できる。

前に南鮮の海洋警察が、日本のEEZ内で日本の漁船を不当に取り締まろうとした件も、日本漁船が脱北者と接触しそうだったから、接触をさせない為に船を押さえようとしたのでは無かったのか?

また、今回は、 P-1 哨戒機が情報収集するに当たり、北鮮人が誰であるかが分かると非人道的活動がバレるので、火器管制レーダーを照射して P-1 哨戒機を追い払おうとしたと考えると、騒動の合点がいく。

また、海洋警察で無く、軍艦を出動させているのも、脱北者が海警に抵抗し、逃走しようとする事があるので、軍艦の艦砲で脅して停船させる為だとすると、軍艦を出してきた理由にも説明がつく。

この背景が正解だとすると、人権活動家が涎を垂らして噛み付いてくる事案なので、南鮮は最後まですっとぼけ続けるだろう。

「韓国には関わるな」 これこそが歴史の教訓、一刻も早い「報復」を:イザ!

 発生からの数日、わが国では、政治家からマスメディア、ネット論客まで、多くの人々が「原因や背景の分析ごっこ」に忙しい。分析も結構だが、もはやそういう「遊び」に興じている段階でもなかろう。いかに韓国に「思い知らせるか」の策を考え、粛々と実行に移すべき時ではないのか。

日本人の最大の弱点は、まさにここにある。

韓国に限らず、北朝鮮や中国、いや米国、ロシアに対してでも、何か起こると、ただただ、「相手の事情」「相手の考え」の分析に勤しむ。勤しむのを通り越し、目的を忘れるほど耽溺してしまう。

それで結局、肝心の「対抗」のタイミングを逸する。対抗・報復し、相手の目にもの見せるという、国際社会での当然の動作を忘れてしまうのだ。

加えて、朝鮮に関しては、なぜか日本人は歴史に学ばない。有史以来、半島国関連で幾度もひどい目に遭ったにもかかわらずだ。

情報源: 「韓国には関わるな」 これこそが歴史の教訓、一刻も早い「報復」を:イザ!

 また韓国のことを書かなきゃいけないのかと思うと、正直ウンザリである。

南朝鮮の様に卑怯、卑劣の概念が無く、呼吸する様に嘘を吐く様な輩について書こうとすると、「なぜ彼らはそういう行動したのか?」と考える時に、下衆と同じ考え方をせねばならず、精神汚染されて自分を汚されたように感じるだろう。

また、「南朝鮮の様に卑怯、卑劣の概念が無く、呼吸する様に嘘を吐く様な輩」と称すれば、事実を述べているだけなのに、日本人の一般的な感覚として、言った人が非常に汚い悪口をいう下衆ではないか?と疑われる。

有本さんには「ご愁傷さま」と言わざるを得ない。

歴史を紐解けば、上海事変時の日本の不拡大路線と同様のケースだろう。

一般市民を狙った上海租界爆撃で、利権を持つ国々は国民党軍に苛烈な反撃を加えたが、日本が戦闘拡大を嫌い、消極的に振る舞った為、調子に乗った蒋介石が日本だけをターゲットにするようになった。

支那朝鮮人は面子を大事にする輩である。
この場合の面子というのは、ルールを守らなくても誰にも咎められる事が無い程、自分は大物であるという事をアピールする事であって、上品に振る舞った結果侮辱されたという事ではない。

つまり、傍若無人に振る舞っても誰も咎める事ができない訳だから、こんな事を許せば、第二次上海事変の二の舞いとなる。

支那朝鮮に関しては、日本人が我慢する事は決して相手の為にならない。
絶対に増長して、益々日本に突っかかってくるから、素早く対処して制裁を加えておけば、相手が土下座して謝罪して済むのに対し、我慢する事で、相手が謝罪するのでは済まなくなって、殺し合いしなければならなくなる。

支那はその点を弁えているから、南鮮が支那にTHAADを配備しないと約束しつつ、米国の圧力でその約束を破った際に、即座に制裁した。

支那は歴史的に戦争の弱い国であるので、戦争にしない為の抑止力をすぐに行使する。これは日本も見習わないといけない。

【社説】設計ミスを隠しうそをついたBMW-Chosun online 朝鮮日報

 調査団は4カ月にわたる調査の結果、BMW車の排気ガス再循環装置(EGR)の冷却装置の容量の設計が小さ過ぎたと指摘した。そのため、冷却水が沸騰し、それが原因で冷却装置に亀裂が生じ、火災原因になったと分析した。調査団によれば、ドイツのBMW本社は2015年の段階で設計ミスを把握し、対応チームを発足させながら、事実関係を隠していた。ドライバーの生命や安全と直結するような欠陥を3年も隠ぺいしていたとすれば、問題は非常に深刻だ。

BMWは設計ミスではなく、「再循環装置の耐久性に欠陥があった」とする立場を守っている。BMW本社による再循環装置の容量設計ミスではなく、再循環装置を納入したメーカーのミスだとの主張だ。しかし、たとえBMWの主張通りに部品の問題だとしても、車に欠陥があることに違いはなく、その責任はメーカーであるBMWが負わなければならない。それでもBMWは欠陥の事実を縮小したり、部品メーカーの問題だと論点をすり替えたりして、責任を免れようとしている。世界の高級車市場で1-2位を争う世界的なメーカーとは思えない。

今年前半の登録車両1万台当たりの火災件数は、BMWが1.5件で、国産車、輸入車を通じて最多だ。起亜自動車(0.69件)の2倍以上に達する。なぜこんなことが生じるのか、BMWは不安を覚えた韓国の消費者に明確に説明する義務がある。部品を交換さえすればよいとして、まるでささいな問題かのようにごまかして乗り切ろうとしているのではないか。

情報源: 【社説】設計ミスを隠しうそをついたBMW-Chosun online 朝鮮日報

同じ部品構成の車が他国では一切火を噴いてないんだが?

これは他国がガソリン車なのに対し、南鮮が「ガソリンのようなもの」車だからじゃないの?

まあ、南鮮なんかに関わったのが間違いだねえ。

KENTLIの電池届いた。

KENTLIの電池その後

やっとこさ、ベルギーから届いた。丸々一ヶ月掛かったな。

テスターで当てて調べたら、全部1.5Vを出力していて、0.9Vのものは無し。
まあ、電圧がおかしいやつは、COBのランタンに入れて高温になるまで使うとか酷使したので、壊れたのだろう。

電動歯ブラシに使うと、常にMAXパワーで磨けるから、非常に(・∀・)イイ!!感じなのだが、大体週一ペースで交換しないと、使ってる途中でシャットダウンして悲しい気分で手動歯磨きしなくちゃいけなくなる。

LEDライトは電流が流れやすいから、充電池を使う時は要注意だな。