在郷軍人会での講演をキャンセルしたハリス大使、米ブランドのハンバーガー店へ-Chosun online 朝鮮日報

 米国のハリス駐韓大使が29日、当初予定されていた在郷軍人会の招待講演や対外経済政策研究院(KIEP)での行事日程をキャンセルし、米国のハンバーガー・チェーン店のオープンイベントに参加していたことがわかった。ハリス大使は29日夜、自らのツイッターに「韓国シェイクシャック10号店の盛大なオープンイベントに行ってきた」「100%米国産のアンガスビーフを使ったおいしい米国ブランド・シェイクシャックにお祝いの言葉を伝える」と書き込んだ。ハンバーガーを手に驚いた表情の自らの写真も掲載した。駐韓米国大使館などによると、ハリス大使はこの日午後1時ごろ、ソウル市鍾路区にオープンしたシェイクシャックのオープン式典でハンバーガーを食べたという。

情報源: 在郷軍人会での講演をキャンセルしたハリス大使、米ブランドのハンバーガー店へ-Chosun online 朝鮮日報

「韓国民より大事か!?」という批判が出てるそうだが、そりゃ韓国民よりアンガスビーフ100%のバーガーの方が大事だろ 🙂

10月の天皇即位・11月のGSOMIA終了…韓日対立局面の岐路に : 政治•社会 : hankyoreh japan

専門家の“両国関係”展望
本日、日本の外務省局長がソウルを訪問
キム・ジョンハンアジア太平洋局長と外交当局協議

当面「対立拡大なき冷戦」が続く見込み
10月22日の天皇即位祝賀式まで
首脳間の関係回復のためには“水面下の対話”が必要

GSOMIA終了を見る米国の役割
日本国内の「安倍暴走」批判世論が変化要因となるか

情報源: 10月の天皇即位・11月のGSOMIA終了…韓日対立局面の岐路に : 政治•社会 : hankyoreh japan

長々と書いてあるけど、自分達に都合の良い理屈のつまみ食いで、読むだけ無駄なので、要約だけ引用。

今までの様に、日本が折れると思ってるみたいだが、文在寅が約束破り続けると宣言したので、日本政府は相手にしないだろう。

天皇陛下即位で日本人が浮かれてるから、ホワイト国指定解除を撤回するかもしれないとか、またバカな事を考えてるのかねえ。

自分が態度を改める事無く、他人が安倍首相を引き摺り下ろしてくれるとか、この能天気っぷりには呆れ果てるねえ。 🙂

「冷戦が続く」とか見通し甘すぎ。米国が大激怒してるから、11月までにGSOMIA破棄を撤回しなかったら、お仕置きとして経済で確実に息の根を止めに来るから、このままだと、南鮮はまともに年が越せんぞ。

 

文大統領「一度の合意で過去終わらせられず」 日本を強く批判 – FNN.jpプライムオンライン

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、「一度の合意で、過去の問題を終わらせることはできない」と発言し、日韓請求権協定などで問題は解決済みと主張する日本政府を強くけん制した。

文大統領は、29日に行われた閣議の冒頭で、「一度反省を言ったので反省は終わったとか、一度合意したからといって過去の問題が、すべて過ぎ去ったのだと終わらせることはできない」と述べ、一度の合意で歴史問題は解決しないとの考えを示した。

情報源: 文大統領「一度の合意で過去終わらせられず」 日本を強く批判 – FNN.jpプライムオンライン

100年前に日本に「約束」という言葉と概念を教えて貰ったばっかりだが、未開な土人には理解するのが難しかったんですね。ご愁傷さま 🙂

嘘つきは相手にしないに限りますな。

トランプ大統領「安倍首相と私はいつも同じ立場」…「日米vs韓国」を浮き彫りにする日本 | Joongang Ilbo | 中央日報

  「トランプ-安倍蜜月」を強調する日本メディアの意図は、韓日の軍事情報保護協定(GSOMIA)終了以後の現局面を「日本+米国vs韓国」構図に導こうとするものと考えられる。特に安倍政権との距離が近いと評価されるメディアを中心にトランプ大統領と文在寅(ムン・ジェイン)大統領の関係を遠ざけようとする報道が続いている。

また、米国務省が韓国の独島(ドクト、日本名・竹島)防衛訓練について「非生産的」と批判したという事実を最初に報道したのも産経新聞系列のフジテレビだった。その後、事実上、日本国内のすべてのメディアが「異例」としながら国務省の見解を次々と紹介した。

情報源: トランプ大統領「安倍首相と私はいつも同じ立場」…「日米vs韓国」を浮き彫りにする日本 | Joongang Ilbo | 中央日報

自分達に問題があるとは考えず、必ず「人のせい」にするこの思考方法は、本場のキチガイ特有やね 🙂

北朝鮮から南朝鮮を防衛する上での共同作業で、協力すべき所で、反抗したら「誰の為にやってると思うてんねん!?」と、そりゃ呆れられるわな。

「失望のメッセージ自制して」 韓国、米国大使に伝える:朝日新聞デジタル

 協定維持を求めてきた米国は、韓国の破棄の判断に「失望」を表明している。韓国外交省の関係者は「米側には十分に説明したが、それにもかかわらず失望などの表現を公の場で繰り返すのは、韓米同盟強化の一助にならない。このようなメッセージは自制してほしいと、協議で趙氏はハリス氏に伝えた」と語った。(ソウル=神谷毅)

情報源: 「失望のメッセージ自制して」 韓国、米国大使に伝える:朝日新聞デジタル

なら、GSOMIA破棄しなきゃいいだろう? 何を甘ったれとるんだか。

車の調子が不良

今朝出勤しようとして、大通りに出た後、信号が右矢印状態なので、一挙にアクセル全開で加速しようとしたら、エンストみたいにカックンカックンとなった。

走りながら動作を確認すると、ブースト計の針が振れて正圧に行く前に全く加速しなくなる状態。どうもターボが動いてないみたい。

ターボ動かさずにやる慣らし運転みたいな走り方しないと速度が出ないのだが、咄嗟に加速が必要な時にエンストみたいな動きになると、非常に運転し辛いので、会社休んで車屋へ持っていき、代車を借りた。

この間、車検受けたばっかりやのに、整備はどないなっとるねん!?

【独自】竹島での韓国軍訓練を米が批判 国務省「生産的ではない」 – FNN.jpプライムオンライン

韓国軍が、島根県の竹島周辺で、軍事訓練を実施したことをアメリカ国務省が、異例の強い表現で批判した。

韓国軍が25日と26日、竹島周辺で軍事訓練を行ったことについて、アメリカ国務省は、FNNの取材に対して、「日本と韓国の最近の対立を考えると、タイミング、メッセージ、そして規模の拡大は、問題を解決するのに生産的ではない」とコメントし、不快感をあらわにした。

国務省高官は、アメリカ政府が韓国による竹島周辺での軍事訓練を批判するのは、これが初めてだとしていて、事態を深刻に受け止めていることがうかがえる。

情報源: 【独自】竹島での韓国軍訓練を米が批判 国務省「生産的ではない」 – FNN.jpプライムオンライン

もう、米国は鬼おこだよ 🙂

普通は同盟国同士の争いには不介入が原則だが、米国の見方は南朝鮮が一方的に悪く、何も言及しないと際限無く付け上がるので見るに見かねて口を出したんでしょうな。

日本の不当な措置 撤回なら軍事協定終了決定見直し=韓国首相 | 聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は26日、国会予算決算特別委員会で、日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了を決めたことについて、「終了決定が効力を発揮するのは11月23日」とした上で、「(対韓輸出規制など)日本の不当な措置が元に戻れば、わが政府もGSOMIAを再検討する方式が望ましい」との認識を示した。

情報源: 日本の不当な措置 撤回なら軍事協定終了決定見直し=韓国首相 | 聯合ニュース

国家間の協定というものは、「やめた」「やめるのやめた」と簡単に変えられるものじゃないだろう。バカなの?あ、南鮮は国モドキでしたね 🙂

24日の通告期限を守れない奴が約束守れる訳が無いので、真面目に話を聞いたらバカを見ますな。

「文大統領 信用できない」 トランプ大統領 G7の席で – FNN.jpプライムオンライン

トランプ氏が文大統領を批判したのは、フランスで開かれているG7(主要7カ国)首脳会議の初日の夜で、首脳らが外交安全保障に関する議論をしている最中に、「文在寅という人は信用できない」などと切り出したという。

政府関係者によると、トランプ氏はさらに、「金正恩(キム・ジョンウン)は、『文大統領はウソをつく人だ』と俺に言ったんだ」と重ねて批判したという。

そして、トランプ氏は、2日目の夜に行われた夕食会でも、文大統領について、「なんで、あんな人が大統領になったんだろうか」と疑問を投げかけ、同席した首脳らが、驚いた表情をする場面もあったという。

一連の発言に対して、安倍首相が反応することはなかった。

情報源: 「文大統領 信用できない」 トランプ大統領 G7の席で – FNN.jpプライムオンライン

いや、トランプにここまで言わせる自称友好国の南朝鮮ってすげーな。

多分、トランプの周りの人から色々聞いて、怒髪天モードになっちゃったんだろうな 🙂